NEW

パチンコ「約99.5%継続」の爆裂も話題に…激熱タイトル始動に期待の声も浮上!!

【この記事のキーワード】,

パチンコ「約99.5%継続」の爆裂も話題に…激熱タイトル始動に期待の声も浮上!!の画像1

「爆速10万発オーバー」達成や「ライトミドルで最高峰スペック」を実現。ヒットメーカー・ニューギンは、パチンコ新時代においても抜群の存在感を放っている。

 昨年も話題作を続々と発表したが、大きな話題となったのは現行機最高峰の悪魔的スピードを有する『Pデビルマン~疾風迅雷~』。デビューから、多くのユーザーを魅了した。

 大当り確率1/319.69で、初当りからのトータルRUSH突入率は60%。醍醐味である「真悪魔RUSH」では「時短3回+残保留1回」が付与される。その継続率は93.2%を誇り、大当り決着は最短「約1.0秒」とスピード感も抜群だ。

 瞬時にして出玉を激増させることも可能。「約2時間で185連9万発」といった驚愕の情報が確認されるなど、ポテンシャルの高さを証明したと言えるだろう。

 注目度では同社が誇る『花の慶次』シリーズも負けてはいない。1/199のライトミドルにも関わらず、強烈な出玉情報を生み出し続けている。

P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH』は、業界初の「時短EXTRA」を採用している点が特長。ひとたび突入すれば、どこまで続くか分からない「新感覚のゲーム性」を実現した。

 右打ち中はALL1500発となっており、トータルの連チャン率は約81%を誇る。ミドルスペックに匹敵する爆発力を有しているわけだが、実際に「トータル5万発オーバー」「軽々と8万発を達成」といった歓喜の声が浮上した。ライトミドル分野に衝撃を与えたマシンと言えるだろう。

 そんな『花の慶次』シリーズ最新作が間もなく降臨。パチンコ新台『P真・花の慶次3』は、初代を継承したV-STタイプ。大当り確率1/319.68のミドルタイプで、通常大当り後の時短を含めたST突入率は約67.5%だ。

 ST135回の継続率は83.3%、電チューでの大当り時は80%が10R・約1500発と“らしさ”を存分に堪能できそうな仕上がりだ。24日のデビューからホールを大いに盛り上げてくれそうだが…。

『P真・花の慶次3』に続き激熱タイトルも始動。昨年は擊速スペックを武器にデビューを果たし、「終日9万発」データが確認されるなど上々の反響を得ることに成功していた。

パチンコ「約99.5%継続」の爆裂も話題に…激熱タイトル始動に期待の声も浮上!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合