NEW

パチスロ「ガチバトルでART」を目指す斬新スペックが間もなく撤去…

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ「ガチバトルでART」を目指す斬新スペックが間もなく撤去…の画像1

「思い出深いマシン」や「印象に残っている機種」を取り上げる本コラム。今回は大人気スマホRPGをモチーフにした『回胴性ミリオンアーサー』について書いていきたい。

 本機はボーナスとART「エクスカリバーラッシュ」で出玉を伸ばすA+ART機だ。通常時は40G周期でカードを育てていく「デッキクリエイションシステム」を採用。全小役で抽選を行い3種類のカード「攻撃系」「支援系」「報酬系」のランクを上げてバトルに挑むゲーム性である。

 40G消化後に訪れるCZ「タクティカルバトルゾーン」は、ベルorレア役で100以上の攻撃、ハズレで敵から100ダメージを受ける可能性があり、自身のライフが0になる前に敵のライフを削り切ることができればARTへ突入する。低ランクのカードでも、組み合わせやバトル中の引き次第で、大きく戦況が左右される面白い仕様だ。

 バトル勝利後は純増約1.3枚のART「エクスカリバーラッシュ」に突入し、必ず特化ゾーンからスタートする。報酬系カードランク8以上で突入する「ラウンズドライブ」は、1Gあたり30G以上の上乗せに加え、最高継続率80%と大量出玉のトリガーになり得る破壊力を秘めている。

【注目記事】
パチスロ「万枚突破」報告もある超高速6号機… そのスリリングなマシンに関する激アツ情報!
パチンコSS級の新台「右約50%が2000発超え」HYBRID MIDDLEが降臨!導入前の激アツ情報も注目!!

 本機に関しては大半が負け試合だったが、ゲーム性は非常に面白く「また打ちたい!」と強く感じさせる機種だ。決して一撃性は高くはない(2000枚以上出ればかなり上出来という印象)。それでも本機を打ちたくさせる要因は、通常時とCZのゲーム性に詰まっていると言っても過言ではない。

 先述した通り、通常時は3種類のカードを育てていくわけだが、バトルに影響するのは攻撃系と支援系カードだ。高ランクになればなるほどバトルで有利になりやすいのはもちろんのこと、低ランクでも組み合わせによっては勝利することもできる。

 こういうガチバトルは「後1回反撃すれば勝てる」「レア役を引けば逆転勝利もある」といったドキドキ感を味わえるだろう。非常に楽しみがいがある仕上がりではないだろうか。

 もうまもなく撤去されてしまうが、「ミズホ」さんから本機のようなソーシャルゲームを題材とした魅力的なマシンがリリースされることを期待したい。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>

 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

パチスロ「ガチバトルでART」を目指す斬新スペックが間もなく撤去…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合