NEW

パチスロ新台『ジャグラー』最大のライバルが“出玉特化”スペックで再臨! BIG偏向型で遊びやすさも兼ね備えた優秀マシン! 新台分析―パチスロ編―

パチスロ新台『ジャグラー』最大のライバルが出玉特化スペックで再臨! BIG偏向型で遊びやすさも兼ね備えた優秀マシン! 新台分析―パチスロ編―の画像1

『ジャグラー』と双璧をなすノーマル界の雄『ハナハナ』シリーズ。そんな同シリーズの中でも高スペックを誇る『ハナハナホウオウ』が、遊びやすさと出玉感を兼ね備えたスペックで再臨する。

『ハナハナホウオウ~天翔~(-30)』1月24日リリース予定

パチスロ新台『ジャグラー』最大のライバルが出玉特化スペックで再臨! BIG偏向型で遊びやすさも兼ね備えた優秀マシン! 新台分析―パチスロ編―の画像2
パイオニア 公式HPより

■BIG確率:1/297(設定1)~1/236(設定6)
■REG確率:1/496(同)~1/337(同)
■ボーナス合算確率:1/186(同)~1/139(同)
■出玉率:97%(同)~109%(同)

 出玉面に特化した仕上りで好評だった5号機『ハナハナホウオウ-30』。その正当後継機となる本機は、上記の通り、BIG偏向型のスペックとなっている。

 さらに、全体的な出玉性能は現行6号機『ニューハナハナゴールド-30』よりも高められており、出玉率は107%から109%へとアップ。また、ボーナス時の最大獲得枚数はBIG:224枚→240枚、REG:112枚→120枚といずれも上昇している。

 そして、ボーナス合算確率については、設定1~4は『ニューハナハナゴールド-30』と同じだが、設定5&6の数値はBIG・REGともにアップ。高設定であれば、まとまった出玉感と瞬発力のあるボーナス連打を存分に楽しめそうだ。

 一方の演出面は、シリーズでお馴染みの「ハイビスカスが光ればボーナス」というシンプルな仕上り。その告知比率はレバーON時が約85%で、次ゲームレバーON時が約15%となっており、小役との同時成立時は次ゲーム以降に告知される。

 BIG確定のプレミアム演出については、「ハイビスカスの特殊点滅」「MAXボタンの色変化」のほか、「小役入賞時の払い出し音変化」「バックライトフラッシュ」「真・天翔フリーズ」などを用意している。

パチスロ新台『ジャグラー』最大のライバルが“出玉特化”スペックで再臨! BIG偏向型で遊びやすさも兼ね備えた優秀マシン! 新台分析―パチスロ編―のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合