NEW

パチンコ「右打ち怒涛の2000発超」を体感できる怪物…衝撃のギミックと圧倒的出玉感が強襲!!

【この記事のキーワード】,

パチンコ「右打ち怒涛の2000発超」を体感できる怪物…衝撃のギミックと圧倒的出玉感が強襲!!の画像1

 SFの設定としては定番となっている「地球外生命体との戦い」。古いところでは「宇宙戦艦ヤマト」や「超時空要塞マクロス」など。ニュアンスは異なるが「ドラゴンボール」も本質的には同一のテーマである。

 最近でも「スノーボウルアース」が話題になるなど、この地球外生命体との戦いは人気のある題材なので多種多様な設定が存在するが、とりわけ異色の内容で話題になったのが「テラフォーマーズ」。万人から忌み嫌われる“アノ生物”が人類の敵なのである。

CRぱちんこテラフォーマーズ』はそんなコンテンツとのタイアップマシン。バトルの対立構造としてはこの上ない最適な対象であるが、嫌われる最大の要素となる外見やフォルムを大胆にあしらった筐体やチャンスボタンのインパクトたるや、パチンコの歴史のなかでも類を見ない攻めの姿勢がうかがえる。

 また、「差し込む」ことで演出と連動するプレイヤー参加型の「人為変態ギミック」&「極限人為変態ギミック」は異なる役割を持つ新たな感覚の役物として機能するといった特徴もある。

【注目記事】
パチンコ「半永久的に出玉を吐き出す」ゲーム性で人気を博した激熱ジャンル…絶滅状態から復活を遂げた傑作が間もなく撤去
パチンコ甘い確率ながら「2000発大当り」を装備した出玉の鬼軍曹!!

 液晶にも衝撃的な演出が多数用意されている。そのなかの1つ「強襲演出」は大当りにも頻繁に絡む重要な演出で、襲来する大量のテラフォーマーを撃破した数が多いほど期待度がアップするようになっている。

 また、回想ムービーや次回予告といった高信頼度演出を誘発する役割も担っているので、まさに本機のキモとなる演出といえよう。

 初当り獲得時は51%で150回転のST、49%で100回転の時短へと突入する。どちらも「MARS RUSH」と同じ名称なので回数やV入賞に注目。時短の場合でも約26.9%の割合で引き戻しが発生するので最後まで諦めるな。

 一方、晴れてST突入となれば出玉を大量に獲得できるチャンス。STの継続率は約65%とそれほど高いものではないが、右打ち中の大当りはすべて16R。もちろん最大出玉となっており、2000発超の出玉を手にできるのである。

 上記の内容は大当りが1/319.7のミドルタイプのものだが、1/265.3のライトミドル、1/164.7のライトバージョンと用意された兄弟機においても、出玉性能重視の一撃性に優れたスペックとなっている。

 ちなみにライトミドルはミドルと同じ右打ち中はオール16Rで、ライトバージョンは右打ち中の半分が16R。ただ、前者はST200回・時短100回、後者はST150回・時短50回と微妙に電サポモードに差異があるので注意しよう。

『CRぱちんこテラフォーマーズ』は見た目、演出、出玉性能とそれぞれに破壊的な衝撃をもたらす黒い悪魔が躍動するマシンである。

(文=大森町男)

<著者プロフィール>

 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

パチンコ「右打ち怒涛の2000発超」を体感できる怪物…衝撃のギミックと圧倒的出玉感が強襲!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合