NEW

甘デジ「100%ST×最大16R」が高ループする激アツCR機! 最強クラスの安定型マシンが撤去へ

甘デジ「100%ST×最大16R」が高ループする激アツCR機! 最強クラスの安定型マシンが撤去への画像1

 長い間親しみ続けてきたパチンコCR機。これまで数々の感動と興奮を与えてくれた旧基準機が、1月31日をもって全てホールから消えてしまいます。

 限られた時間の中で、個人的に「これだけは打ち納めしておきたい」と考えている撤去間近マシンをご紹介させていただく本コラム。今回は甘デジにスポットを当ててみたいと思います。

 スペックが魅力の甘デジCR機といえば、まっさきに思いつくのが『ぱちんこCR真・北斗無双 夢幻闘乱』。ST10回+時短90回のRUSHは非常に強力で、最大出玉となる16R・1600発が上手く噛み合えば凄まじい一撃が炸裂することも少なくありません。

 私も怒涛の連チャンで万発を達成した際は感動すら覚えましたが、それを遥かに上回る「60連・一撃3万発」「90連・一撃4万5000発」といった超出玉も報告されていました。「北斗無双=最強」という構図を、甘デジでも体現したといっても過言ではないでしょうが…。

【注目記事】
パチンコ「右打ち怒涛の2000発超」を体感できる怪物…衝撃のギミックと圧倒的出玉感が強襲!!
パチスロ新台「初当り=2400枚のチャンス」ATループ率50%で一撃大量出玉も可能!? 「アクセルAT」を超える新機軸ATを搭載した話題作がまもなく!新台分析―パチスロ編―

 私にとっての最強甘デジは他に存在します。それこそが今回ご紹介する撤去間近マシン『CRデビルマン覚醒 バイオレンス99ver.』でございます。

 本機は大当り確率1/99.9で、大当り後に100%STへ突入する安定型スペック。独自の大当りシステム「AT(アタックタイム)」を搭載している点が特徴です。

 アタックタイムとは8段階(5R~最大16R)の出玉振り分けを、パチスロのAT(アシストタイム)のように表現しているシステム。AT30なら出玉360発、AT40なら出玉480発といった具合に数値が上がるほど獲得玉数が増える仕組みで、最大となるAT100であれば「1170発」を手に入れることができます。

 大当り振分けはAT30が「39%」と一番多い割合を占めていますが、ここを超えれば残りは全て均等(ALL6%)。AT100にも十分に期待できるという激アツ仕様となっているのです。

 ST回数は55回で、この間に1/42.31の大当りを射止めるゲーム性。その継続率は約73.2%と連チャン性能も高水準を保っております。派手な一撃出玉は滅多に拝めませんが、安定感の高さは甘デジ最強クラス。「激甘スペック」と絶賛するユーザーも少なくない印象です。

 ただ、本機には初当り時(ヘソ)の11%で潜伏確変となるという要注意ポイントが存在。出玉と関係のない小当りフラグも抽選されているので、内部モード(確変or通常)の判断が必要となります(セグで判別可能)。

 本機がバリバリで稼働していた時期は、「困った時はコレを打つ」という感じで重宝しておりました。演出面もバランスがよく、飽きることなく楽しめる点も魅力の一つです。

 そんな『CRデビルマン覚醒 バイオレンス99ver.』も間もなく撤去となってしまいますが、まだ全国359店舗のホールに設置されている模様(1/20現在、Pワールド調べ)。本機を見かけた際は、思い出作りに遊技してみるのも一興ではないでしょうか。

(文=堀川茂吉)

<著者プロフィール>
 オグリキャップで競馬にハマり大勝負を繰り返してきた。その後は『ウルトラセブン』でパチンコの魅力に心酔し、競馬から離れパチンコ・パチスロのみを楽しむというスタイルを貫いている。ウェブ業界においてはライティング業務に従事。現在はパチMaxの編集部員として、主にパチンコ分野に関する記事作成および編集を行っている。パチスロ4号機時代など過去のエピソードも好んで作成しており、当時だからこそ起こり得た経験談を紹介中。

甘デジ「100%ST×最大16R」が高ループする激アツCR機! 最強クラスの安定型マシンが撤去へのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合