NEW

パチスロ新台「激甘ボーナスタイプ第2弾」は“BIG280枚”の限界に挑戦!!

【この記事のキーワード】, ,
パチスロ新台「激甘ボーナスタイプ第2弾」はBIG280枚の限界に挑戦!!の画像1
ボーダー【公式】より

 全ての設定で機械割100%オーバー。パチスロメーカーのボーダーはこのほど、最新タイトル『言い訳はさせないわよby激壇蜜』の機種情報及びデジタルガイドブックを公開した。

 周知の通り、同社は2020年にタレントの壇蜜を主役に起用したボーナスタイプ『パチスロ言い訳はさせないわよby壇蜜』を発売。完全告知タイプの本機はビッグとREG、2種類のボーナスを搭載しており、ビッグは200枚、REGは約80枚の獲得が可能。設定は「3」「5」「6」の3段階で、ボーナス合算確率110.0分の1の設定3はBR比率が1対1、同118.9分の1の設定5はビッグ偏向、同94.4分の1の設定6はREG偏向と、それぞれで違った出玉推移を演出している。

 また、本機はフル攻略ならば設定3でも機械割は101.84%に到達。同じくフル攻略ならば設定5の機械割は104.40%、設定6は107.68%にも及ぶ。

 そんな激甘スペックの正統後継機として2月20日に先行導入の開始を予定している『言い訳はさせないわよby激壇蜜』は、先代と同様にビッグとREGで出玉を増やすシンプルな仕様。ビッグの獲得枚数は280枚、REGは104枚と限界までアップさせており、ボーナス中の目押しは一切不要だ。

【注目記事】
甘デジ新台「最短75回転」でRUSH濃厚の遊タイム発動! 通常大当りでも「約78.9%継続」の連チャン特化RUSHが熱い!!
パチンコ爆速ブームの火付け役『ダンバイン』を打てる “今”を大事に…超速×高ループRUSH最後の勇姿を見届ける

 もちろん、告知ランプが点灯すればボーナス確定で、その告知パターンは先告知25%、後告知75%。「ドキドキフラッシュ」「キューティーストップ」「ゲキミツ告知」といったプレミア告知はビッグ確定と思われ、ボーナス終了後100G間はこれらプレミア告知の出現率がアップするようだ。

 新演出としては「ぷるるん」予告があり、レバーONでリールが震えたらハネorボーナス成立のサイン。「うふふ」ボイスを伴った場合は大チャンスで、ビッグ期待度が約50%まで跳ね上がるという。

 そのぷるるん予告発生時は左・中リールにハネを狙い、右リールはフリー打ち消化でOK。ぷるるん予告非発生は左リールにBAR絵柄を目安にチェリーをフォローしよう。

 各種攻略情報誌によると、肝心の設定は「L」「3」「6」「H」の4段階で、ビッグ確率は284.9分の1(設定3・6共通)、REG確率は364.1分の1(設定3)、284.9分の1(設定6)、その機械割は101.84%(設定3)、107.68%(設定6)だという。

 ちなみに、50枚あたりの平均消化ゲーム数は設定ごとに特徴的な挙動を取るようなので、設定の看破は容易いと思われる。

パチスロ新台「激甘ボーナスタイプ第2弾」は“BIG280枚”の限界に挑戦!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合