NEW

パチンコ業界の「大御所ライター」が動画で人気ライターに謝罪…ファンからは様々な意見が

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ業界の「大御所ライター」が動画で人気ライターに謝罪…ファンからは様々な意見がの画像1

 新年早々、業界の重鎮・大崎一万発氏が自身の公式YouTubeチャンネル「まんぱつ」にて謝罪動画をアップし、大きな話題を呼んでいる。

 事の発端は、大崎氏がまりも氏のツイートを引用リツイートしたことだった。まりも氏はパチスロ必勝ガイドに属する人気ライターのひとりで、自身でも公式YouTubeチャンネル「まりものパチスロチャンネル」を開設。近年ではボートレースにも参戦するなど、幅広く活躍している。

 そんなまりも氏は昨年12月、ライター生活満20年を迎えた。その旨をまりも氏がTwitter上で報告したところ、大崎氏は「まんぱつ」非公式アカウントで「うるせぇバーカ」と引用リツイート。業界内外がざわついたそうだ。

 大崎氏によると、その日は東京で飲んでいた模様。女性にあおられながら飲むうちに「前後不覚」となり、その時「手にスマホを持っていた」ことから「一切の記憶がないままに、あんなことを書いていた」と、動画『まりもさん、本当に申し訳ございませんでした。』内で説明した。

【注目記事】
パチンコ新台「1時間で6万発」マシンに続く怪物が始動! 旧MAX機レベルの爆裂に期待!!
パチンコ店「許せない客!?」の登場で激熱リーチが台無しに…楽しい時間をイライラに変えた行為とは!!

 曰く、まりも氏については「はっきりと台の批評を忖度なしですることで支持を得ているライター」「悪い噂は一切、聞かない。本当にできたライター」との認識だそうで、この引用リツイートは「怪奇現象」と表現。翌日の夜までその事実を知らなかったとし、仕事で会った関係者から「大丈夫なんですか?あれ」「まりもさんのあれ」と聞かれたことで気付いたのだそうだ。

 これに関して大崎氏は、Twitterを開いた時に「なにかイラつく人になにかやったつもりで、まりもさんになってしまったのか。それ以外に考えられない」と分析。「お酒のせいにはしたくない」としながらも「している」とし、今後は飲酒時に「調子が上がりそうな時にはスマホを持たない」と宣言すると共に、「まりもさん、本当に申し訳ございませんでした」と深く頭を下げた。

 また、当動画で大崎氏は、盟友であるヒロシ・ヤング氏から「大崎はいろいろと問題を起こしているし、人を怒らせてもいる」からと、「謝罪動画のシリーズ化」を勧められていることも告白。今回の件は「まさに象徴的だった」とし、「それ以外でも気分を悪くされている方は、ぜひ連絡をいただければ…」と話をまとめた。

 この動画に視聴者からは「シリーズ化は良い企画」「失敗は誰にでもあります」などとのコメントが投稿された一方、「直接謝罪すべき」「何度も同じことを繰り返す」「1ミリも懲りてない」といった辛辣な意見も。今後、このような謝罪動画がまたアップされることはあるのか、当サイトとしても注目したいところだ。

パチンコ業界の「大御所ライター」が動画で人気ライターに謝罪…ファンからは様々な意見がのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合