NEW

パチスロ新台「伝説の爆裂AT機」が往年のゲーム性で復活… 2400枚ループも期待できる激アツの出玉性能は要必見!新台分析―パチスロ編―

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台「伝説の爆裂AT機」が往年のゲーム性で復活… 2400枚ループも期待できる激アツの出玉性能は要必見!新台分析―パチスロ編―の画像1

 往年の名機をリバイバルする「Sammy CLASSIC」から、伝説の大ヒットシリーズ最新作『パチスロ アラジンAクラシック』が登場。お馴染みのドット演出はもちろん、AT「アラジンチャンス(AC)」や「単チェリー」は本作でも健在ということで、オールドファンを中心に早くも盛り上がりを見せている。

『アラジンAクラシック』(サミー)

パチスロ新台「伝説の爆裂AT機」が往年のゲーム性で復活… 2400枚ループも期待できる激アツの出玉性能は要必見!新台分析―パチスロ編―の画像2
サミー公式HPより

■初当り確率(AC+BIG CHANCE):1/275.3(設定1)~1/176.4(設定6)
■ベース:32.2G/50枚

〇〇〇
 スペックは純増2.9枚のATタイプで、出玉増加の軸となる「アラジンチャンス(AC)」は往年のシステムを踏襲。通常時は単チェリーを機に「AC高確率」へ移行し、移行後は文字通り、高確率でACに当選する仕組みとなっている。

 ACは1セット30Gで、消化中はセット上乗せや「BIG CHANCE(ボーナス)」を抽選。さらにAT終了後は「状態」移行抽選が行われるのだが、この「状態」こそが本機の真骨頂であり、状態移行時の3回に1回は90%ループの「状態ロング」が選ばれ、この間はチャンス役を引けなくてもAC当選に期待できる。

 そしてAT連チャンで2400枚完走を達成すると、有利区間リセット→引き戻し区間へ移行。その引き戻し期待度は約50%、また引き戻し成功時は「状態」への移行が濃厚となるため、さらなる連チャンに期待が持てるというわけだ。ヒキ次第では、2400枚を超える一撃大量出玉も十分に狙えるだろう。

 なお、一撃トリガーとして最大1000G継続の「S(スーパー)AC」、本作から新たに「裏AC」なる機能も追加され、後者はACの大量ストックに期待できる。

パチスロ新台「伝説の爆裂AT機」が往年のゲーム性で復活… 2400枚ループも期待できる激アツの出玉性能は要必見!新台分析―パチスロ編―のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合