NEW

パチスロ新台「怒涛のボーナス連チャン」裏モノを彷彿とさせる雰囲気を創出… 新時代ボーナスタイプが早くも話題に!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台「怒涛のボーナス連チャン」裏モノを彷彿とさせる雰囲気を創出… 新時代ボーナスタイプが早くも話題に!の画像1

 ファニーな見た目とは裏腹に、連チャン性能はかなり強烈。先日デビューしたばかりの京楽産業.の最新タイトル『ぱちスロギャグダー』は、先行導入の時点で「終日7000枚オーバー」を記録しており、全国導入後も大量出玉報告が多数寄せられるなど、6号機ボーナスタイプ市場に一石を投じる1台として、早くもファンの間で話題となっている。

 ゲーム性は至ってシンプルで、ビッグ(約300枚)とREG(約100枚)の連チャンで出玉を伸ばしていくタイプ。その告知方法もシンプルで、「WAI♪WAI♪」ランプ点灯でボーナス確定となる完全告知タイプだ。

パチスロ新台「怒涛のボーナス連チャン」裏モノを彷彿とさせる雰囲気を創出… 新時代ボーナスタイプが早くも話題に!の画像2
京楽産業. 公式HPより

 一方、ボーナス終了後は即連に期待が持てる仕様となっており、ボーナス消化中はゆりやんレトリィバァ、EXIT、霜降り明星と人気芸人たちが登場するほど「ギャグ連」期待度がアップ、またボーナス終了後にいきなり自力CZ「ラフチャンス」が発動するパターンもあるという。

「ご存知の通り、6号機の規則では300枚を超えるリアルボーナスを搭載することができませんから、本機はAT機能などを用いた疑似ボーナスタイプになります。だからこそ、純ノーマルタイプでは実現できない連チャンという要素を加えることができるわけですが、その連チャンシステムに関する具体的な情報は今のところ不明です。

【注目記事】
パチンコ新台「2400発フラグ」搭載の激熱ライトを発表…大手メーカー「甘デジ」の出発点を辿る
パチンコ「オスイチ10連1万発~」が多発…激熱マシンの攻める目安を発見!?【谷村ひとしパチンコ実戦記】 

公式サイトによると、ボーナス合算確率は1/167.4(設定1)~1/122.5(設定6)と軽めの確率になっていますが、もし連チャンも加味した数値だとすれば、通常の初当り確率はそれなりに重くなりそうな気がします。まあ、連チャンしてなんぼの台ですので多少重かったとしても全く問題ないかと思いますが……(笑)」(パチスロライター)

 そんな謎多き本機に対し、ネット上では「裏モノみたいな雰囲気」「香ばしくてそそる」といった声があがるなど、往年のファンを中心に早くも大きな盛り上がりを見せている。導入台数こそ少ないが、今後の動向に注目したい一台といえるだろう。

【キャンペーン情報】

 同社は現在、そんな本機のデビューを記念し、公式Twitter上にてプレゼントキャンペーンを開始中だ。

 気になる内容は、フォロー&リツイートで登場芸人のギャグボイス動画が全員に届き、さらに動画の最後に「WAI♪WAI♪ランプ」が光れば、QUOカードPay100円分をプレゼントされるというもの。当選人数は毎日1000名、期間合計11000名に当るという。

 なお、開催期間は1月31日(月)まで。

パチスロ新台「怒涛のボーナス連チャン」裏モノを彷彿とさせる雰囲気を創出… 新時代ボーナスタイプが早くも話題に!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合