NEW

パチンコ新台「1時間で6万発」マシンに続く怪物が始動! 旧MAX機レベルの爆裂に期待!!

【この記事のキーワード】,

 京楽産業.を代表する一大コンテンツ最新作『Pぱちんこ仮面ライダー闇のライダーver.K2』が検定を通過。この朗報に私のテンションは急上昇している状況です。

 スペック詳細などは明かされていませんが、『仮面ライダー』シリーズの後継機というだけで爆裂に期待してしまうのは私だけではないでしょう。

 同タイトルに爆裂の印象を植え付けたマシンといえば『CRぱちんこ仮面ライダー MAX EDITION』。電サポST状態に突入すれば約82%でループし、大当り全てが14R・1350発となる強力なスペックで多くのファンの心を掴みました。

 ちなみに、本機に関しては過去にコラムで紹介させていただきました。下記にリンクを貼っておきますので、良かったらご覧になってください。

・『パチンコ「500円でドル箱タワー」建設も可能…「低リスク」で確変台を狙い撃ち!!

 同シリーズは、その後も旧MAXタイプをメインに活躍。「100%ST×高比率16R」の『CRぱちんこ仮面ライダーV3』や、「一撃10万発」も報告された『CRぱちんこ仮面ライダー フルスロットル』などが登場。高い爆発力を有する人気シリーズとして、確固たる地位を築いていったのです。

 この流れでP機として登場した『ぱちんこ 仮面ライダー 轟音』は、「約83%継続×1500発比率80%」という強力なSTを搭載。またST終了時の一部や通常大当り後に「時短120回」が付与されるという破格の仕様となっており、爆発力と安定感を兼ね備えたマシンとして人気を博しました。

 ミドルスペックでありながら、旧MAX機の過去作を彷彿とさせる出玉性能を実現。中には「61連・一撃7万5000発」という超出玉も報告されたのでした。

 このように、長きに亘って爆裂を提供し続けている『仮面ライダー』シリーズ。最新作となる『Pぱちんこ仮面ライダー闇のライダーver.K2』にも期待せずにはいられません。続報を楽しみに待ちましょう。

(文=堀川茂吉)

<著者プロフィール>
 オグリキャップで競馬にハマり大勝負を繰り返してきた。その後は『ウルトラセブン』でパチンコの魅力に心酔し、競馬から離れパチンコ・パチスロのみを楽しむというスタイルを貫いている。ウェブ業界においてはライティング業務に従事。現在はパチMaxの編集部員として、主にパチンコ分野に関する記事作成および編集を行っている。パチスロ4号機時代など過去のエピソードも好んで作成しており、当時だからこそ起こり得た経験談を紹介中。

パチンコ新台「1時間で6万発」マシンに続く怪物が始動! 旧MAX機レベルの爆裂に期待!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合