NEW

実はまだ打てる!?「残存するパチスロ5号機・CR機」リスト

【この記事のキーワード】, , ,

実はまだ打てる!?「残存するパチスロ5号機・CR機」リストの画像1

 原則として旧規則機は、2021年1月末日で設置期限満了を迎えた。2月1日からはP機・6号機の新規則時代へと移行したわけだが、実は一部、設置期限が2月以降の機種も存在する。

 これは、新規則が施行された2018年2月1日以前に型式試験を申請し、同年2月1日以降に適合した機種が対象。これらの機種は適合書類が交付された日から4年間が有効期間となる。

 業界サイトなどによると代表的な機種は、まずパチンコはSANKYOの『CRフィーバーバイオハザードリベレーションズ』(公布日2018年2月19日)、『CRフィーバーマクロスフロンティア3R』(同2018年2月28日) 、『CRJ-RUSH4 RSJ』(同2018年3月1日、製造:ジェイビー)、『CRフィーバーゴルゴ13』(同2018年3月14日)、『CRフィーバードラムゴルゴ13』(同2018年4月13日)。

 京楽産業.の『CRぱちんこウルトラセブン』(同2018年3月20日)、『CRぱちんこAKB48-3 誇りの丘』(同2018年3月22日、製造:オッケー.)。

【注目記事】
パチスロ「伝説の爆裂連チャン機『コンチネンタル』が4号機で復活!?」~4号機名機伝説~ 『オリエンタルⅡ』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.80】
パチンコ新台「時速6万発超え!?」RUSH中は“3000発大当り”あり! シリーズ最高峰の「超攻撃型韋駄天」が誕生!!

 三洋物産の『CR大海物語4 BLACK』(同2018年3月12日)、『CR清流物語』(同2018年3月29日、製造:サンスリー)。

 ニューギンの『CR CYBORG009 CALL OF JUSTICE』(同2018年3月22日)、『CR信長の野望 創造』(同2018年4月2日)。

 平和の『CR綱取物語~横綱7戦全力~』(同2018年3月23日、製造:アムテックス)、サミーの『ぱちんこCR北斗の拳7 百裂乱舞』(同2018年3月27日)、サンセイR&Dの『CR笑ゥせぇるすまん ドーンといきまSHOW』(同2018年4月2日)などがある。

 一方、パチスロはオリンピアの『パチスロ黄門ちゃまV』(公布日2018年2月7日)、『パチスロ ルパン三世 世界解剖』(同2018年4月5日)。

 大都技研の『クレアの秘宝伝 女神の夢と魔法の遺跡』(同2018年3月12日、製造:パオン・ディーピー)、『秘宝伝 Rev.』(同2018年3月14日、製造:サボハニ)。

 パイオニアの『ツインドラゴンハナハナ-30』(同2018年2月15日)、『プレミアムハナハナ-30』(同2018年4月6日)。

 サミーの『回胴黙示録カイジ4』(同2018年2月26日)、『A-SLOT ツインエンジェルBREAK』(同2018年4月18日)。

 北電子の『パチスロ ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか』(同2018年3月13日)、アクロスの『アレックス』(同2018年4月26日)などがある。  

 旧規則機の撤去期限を定めた「パチンコ・パチスロ産業21世紀会議」では、残存機種について計画的な撤去を求めている模様。まだ打ち足りない思い出のマシンがあるならば、早めに遊技しておくべきであろう。

実はまだ打てる!?「残存するパチスロ5号機・CR機」リストのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合