NEW

「パチスロのデパート」閉店に衝撃…思い出やエピソードを語る【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.22】

「パチスロのデパート」閉店に衝撃…思い出やエピソードを語る【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.22】の画像1
34年もの長きにわたって親しまれてきた「聖地」の思い出を語る

 2022年元日。パチスロファン、とりわけ首都圏やその周辺に在住する歴の長いプレイヤーにとって、衝撃的なニュースがネットを駆け巡った。

 東京・新宿は東南口前にそびえるパチスロ専門店「グリンピース新宿本店」が、5号機の設置期限である1月31日をもって閉店することを、店長の「どくまむし」氏が自身のツイッターで発表したのである。

 発表のとおり同店は、1月31日をもって34年におよぶ歴史に幕を下ろした。
最終日は名残を惜しむファンが押し寄せ、全盛期を思い起こさせる大変な賑わいを見せたそうだ。

 そんなわけで今回は、同店に対する思い出やエピソードなどを語っていただくとしよう。

●●●

──お二人も、Twitterで閉店を知ったのですか。

アニ「そう。元日、昼すぎに『ぬぼーっ』と起きてTwitter開いたら、『1月31日をもって閉店します』って。あまりの衝撃で、一瞬にして目が覚めたね」

濱「アタシはあとから知ったんですが、元日早々の発表だったんですか」

アニ「そうなんだよ。慌てて店舗のホームページを確認したんだけど、そこには一切、閉店の情報なんて載ってなくて」

濱「…ですよ。P-worldの店舗ページにも、何も書いてませんでした」

アニ「ただ、そのツイートにも記してあったけど、暮れの生配信で、すでに閉店については発表していたらしいんだよね」

濱「まぁでも。ほんと、残念ですよね」

アニ「…だね。自分自身、昔はパチスロ必勝ガイドの91時間バトルやデータ取りとか、プライベートでも度々、足を運んでたから。色々と思い出深い」

濱「アタシも大学生の頃とか、たまに足を伸ばして打ちに行ってました」

アニ「いまみたくネットの情報とか無かった時代に、どうやってグリンピースのことを知ったの?」

濱「それはやっぱり、ガイドを読んでたからですよ。おニイサンも出てた91バトの記事を読んで、『ああ、まだスーバニとかあるんだ』って」

アニ「1993年とか94年頃かな。地下に『コンチネンタルⅢ』、1Fに『スーパーバニーガール』、3Fに『アラジンⅡ』、4Fに『スーパープラネット』と『デートライン銀河Ⅱ』、5Fに『コンチネンタル』だったか。蒼々たるラインナップだった」

濱「正直、あんまり勝った思い出が無いんですよ」

アニ「えーっ。ダメだよ、そんなこと言ったら」

濱「やっぱ、目移りして色々打っちゃうんですよ。1軒の店にパチスロが何機種もあるって、他になかったじゃないですか」

アニ「ああ、そういうことね。わかるわかる、その気持ち」

──オープンしたのって、何年頃でしたっけ?

「パチスロのデパート」閉店に衝撃…思い出やエピソードを語る【アニかつ・濱マモルの回胴酔虎伝Vol.22】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合