NEW

パチスロ「最大継続率92%×最大500G上乗せ」未知数の出玉性能を実現した超ビッグタイトルを振り返り!

【この記事のキーワード】,

パチスロ「最大継続率92%×最大500G上乗せ」未知数の出玉性能を実現した超ビッグタイトルを振り返り!の画像1

 「思い出深いマシン」や「印象に残っている機種」を取り上げる本コラム。今回は、パチンコ界でも絶大な人気を誇るタイアップ機『SLOT牙狼』(エレコ製)について書いていきたい。

 「大量出玉必至の爆裂システム」で万枚達成者を多数輩出!

 本機は約2.0枚のメインART「牙狼RUSH」を軸に出玉を伸ばしていくタイプ。通常時からの「牙狼RUSH」はチャンスART「呀CHANCE」は経由して突入し、一方で「魔戒BONUS」後は「呀CHANCE」or「牙狼RUSH」へ、「牙狼BIG BONUS」後は必ずARTへ突入する仕様となっている。
 
 メインとなる「牙狼RUSH」はセットストック+継続抽選型で、その継続率は最低でも83%、最大で92%という激アツ仕様。1度入れてしまえばどこまで伸びるか分からないワクワク感を味わうことができるのだ。

 さらにART中は「牙狼BIG BONUS」や「心滅フリーズ」などからRUSH自体をストックすることもあるため、MAX92%ループのARTを複数ストック……なんてことも起こりえるのだ。

 高い連チャン力を誇る本機のART性能だが、消化中に突入する特化ゾーン「陰我消滅モード」では、同モードのゲーム数上乗せと特化ゾーン「疾走モード」のダブル抽選を行っており、この間の一回で上乗せされる最大ゲーム数はなんと500G。そのため、ループによるセット数連チャンがなくとも大きな出玉に繋げることも可能なのだ。その卓越した出玉性能は、まさに『牙狼』といえるだろう。

 そんな本機を当時よく好んで打っていた筆者だが、継続率92%のARTを消化している時に「牙狼BIG BONUS」をゲットし、ストックを持った状態で閉店取り切れずの6000枚オーバーを記録したことがある。「時間さえあれば……」と思うと悔やまれるが、本機の爆発力を存分に堪能できたこの日の思い出は今でも忘れられない。

(文=ひろ吉)

<著者プロフィール>
IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】
ひろゆき氏の「パチンコ批判」に猛反論!? 業界のご意見番が「“全が無か”で物事を決めるのは危険」と忠告 
新感覚スペック「ネオ甘デジ」始動…遊びやすさ抜群ながら出玉はライト!!―新台分析パチンコ編―
パチンコ「GODインGOD」を彷彿させる激アツ展開! レジェンド連打の猛爆が炸裂!!

パチスロ「最大継続率92%×最大500G上乗せ」未知数の出玉性能を実現した超ビッグタイトルを振り返り!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合