NEW

パチスロ「万枚続出」既存最強AT機は仮天井もアツい!! 4回に1回は初当り当選?

【この記事のキーワード】,

パチスロ「万枚続出」既存最強AT機は仮天井もアツい!! 4回に1回は初当り当選?の画像1

 首尾よく状態へ突入した後の高揚感は既存機屈指。ホールでは万枚突破の目撃情報が多数あるなど、超6号機級の出玉性能を有するサミーの『アラジンAクラシック』が1月吉日の導入以来、高稼働を維持している。

特定チャンス役出現時はその後の挙動に要注目!!

 4号機時代を彩った伝説的爆裂AT機『アラジンA』のゲーム性を色濃く受け継いだ本機は、基本的に単チェリーやチャンス目などを機に「AC(アラジンチャンス)高確率」への昇格抽選。

 このAC高確率中にトータル期待度約60%で1G純増約2.9枚、1セット30G継続のACを引き当てられれば消化後に「状態準備」へ移行し、この状態準備にACを射止められれば「ショート」「ロング」「超ロング」と3種類あるいずれかの状態へ突入するといった仕組みだ。

 1,200G消化で到達する天井は、AC当選と共に状態突入が濃厚。よって、大ハマり台は絶好の狙い目であり、既に天井狙いを中心に立ち回るプロも存在する。天井までのゲーム数は、AC単発でリセットされない点が大きな特徴。現在のハマリゲーム数は液晶画面で簡単に確認できる。

■仮天井もアツい!! 4回に1回は初当り当選?

 また、本機には仮天井も採用されており、有利区間移行後、或いは状態準備終了後310G消化で到達。こちらへの到達時は約25%でACに当選し、この抽選に漏れた場合は以降、ACに当選するまで救済ナビ発生率が高まり、レア月星への変換抽選が行われるようだ。

 ただし、こちらの仮天井AC後は状態準備へ移行。通常AC当選と同様、2連させられなければ状態へは突入しないわけだが、到達するだけで約4回に1回は初当りを射止められるのだから、仮天井は非常に魅力的と言えるだろう。

 なお、本機は100G消化ごとにもAC高確率への昇格抽選が行われ、400G・600G・800G・1,000G消化は全設定共通20%でAC高確率に期待(500G・700G・900G・1,100G消化時の移行率は全設定共通2.3%)。

 一方、100G・200・300G消化時の移行率には設定1:1.6%~設定6:10.2%と大きな数値差があることから、ここでのAC高確率移行が幾度となく確認できれば高設定の可能性が高まる。

 ラクダ演出での引っ込むor「?」→リプレイ、青ラクダ、レバーONで顔を出さずに第3停止で通過→ハズレ、へびツボ演出でのリプレイ絵柄告知、ジード演出でのルーレット発展などはAC高確率以上が濃厚だ。

【注目記事】
パチスロ「一撃5000枚クラス」の出玉が頻発…既存最強AT機の“超重要”設定差が発覚
パチンコ新台「初当り=5000発」で上乗せも強力!
パチスロ新台「初当り特化ゾーンで一撃1900枚乗せ!?」

パチスロ「万枚続出」既存最強AT機は仮天井もアツい!! 4回に1回は初当り当選?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合