NEW

パチンコ新台「非確変=次回大当り濃厚」の型破りスペック爆誕!「0.5秒変動」の超速も魅力の激アツ!!

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ新台「非確変=次回大当り濃厚」の型破りスペック爆誕!「0.5秒変動」の超速も魅力の激アツ!!の画像1

 新機軸の斬新なスペックが数多く登場するなど、遊技性の幅が大きく広がったパチンコP機。今年に入ってからも、その流れは加速の一途を辿っている印象だ。

新感覚スペック「ネオ甘デジ」始動

 1月にデビューした『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』は、RUSH中に大当りと突然時短の両方を抽選。前者を射止めると「300発or3000発」となり、後者であれば「1500発or STリスタート」という恩恵を得ることができる。

 この中の「3000発フラグ」に関しては、大当りを誘発する電チューに2回入賞させることで立て続けに「1500発×2回」を獲得可能。これによって出玉性能&スピードに優れたマシンとして絶大な支持を得るに至った。

 中には「1時間で一撃6万発」、「終日10万発オーバー」といった驚愕の実戦報告も浮上。そのポテンシャルの高さが結果として如実に表れていると言えるだろう。

 このような特殊スペックといえば『Pとある科学の超電磁砲』も忘れてはならない。本機のRUSH中は大当り×3回分の権利を得られる電チューを開放するという仕様で、「50%約2000発オーバー」という破格の出玉性能を実現している。

 その継続率は約80%と連チャン力も優秀で、中には獲得出玉の表示画面を「99999発」とカンストさせるユーザーも現れたようだ。「HYBRID MIDDLE」スペックとして、今後もホールを盛り上げてくれるだろう。

 また、斬新なスペック機は他にも存在する。西陣よりリリースされた『P刀使ノ巫女』、『PハイスクールD×D 真紅』は、どちらも左打ち中に大当り時の恩恵が変化するチャンスゾーンが実装されている。

 前者は期待度が2倍に上昇するCZ『絶対領域』、後者はモード中に大当りすればRUSH突入が濃厚となるCZ「超絶領域」を搭載。パチスロを彷彿とさせるゲーム性を楽しめるとして、好反響を得ている印象だ。

 このように、パチンコの常識を覆すような魅力的な機種が登場しているわけだが…このたび、「確変=チャンス」という概念さえも変化させる激アツ新台が発表された。

「非確変図柄の方が安心する」という全てのパチンコファンの願い実現させたゲーム性に、熱い視線が注がれている。

パチンコ新台「非確変=次回大当り濃厚」の型破りスペック爆誕!「0.5秒変動」の超速も魅力の激アツ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合