NEW

パチスロ「激アマ」技術介入機に新たな激アツ情報! 〇〇〇中の特定演出に特大設定差あり!?

【この記事のキーワード】,

パチスロ「激アマ」技術介入機に新たな激アツ情報! 〇〇〇中の特定演出に特大設定差あり!?の画像1

 いつ見ても高稼働。サミーの『パチスロディスクアップ2』が導入以来、目押し自慢たちから大きな支持を集めている要因は、ビタ押し成功時の気持ち良さはもちろん、高設定を掴み取れれば終日で4千枚超も狙える安定感の高さにもあるだろう。

パチスロ最悪の展開でも「ヒキで勝利」が可能!?

 先日は、REG中のキャラクターによる設定示唆について解説した。そのREG中のキャラクターは全10種類あるシナリオで出現パターンが変化し、ポイントは4キャラ目と5キャラ目。まず4キャラ目・アフロレディ時は5キャラ目・ミアで奇数設定、リーゼントマンで偶数設定示唆となり、シンディは通常時ならばDT期待度アップ、AT中ならば高設定示唆の役割を担う。

 4キャラ目・DAN-D時は、5キャラ目・リーゼントマンでDT期待度ややアップ&偶数設定示唆。シンディorアフロレディは通常時ならばDT期待度が高まり、AT中の頻出は高設定に期待できる。

 4キャラ目・BB時は、5キャラ目・ミアでDT期待度ややアップ&奇数設定示唆、シンディorアフロレディは通常時ならばDT期待度が高まり、AT中に幾度となく確認できれば高設定の合図となる。

REG中は「バシュン」演出に要注目!

 一方、基本的にREG中のレバーON「バシュン」は1枚役対応の演出となるが、ここでキャラが登場すれば15枚役対応に切り替わる。しかも、これがREG開始から1回目の15枚役成立時に発生した場合は、高設定に期待できることが発覚した。

 詳しい発生率を述べると、まず通常時のREGは設定1:3.1%、設定2:5.5%、設定5:10.6%、設定6:15.0%。対するAT中のREGは設定1:3.9%、設定2:10.3%、設定5:16.6%、設定6:21.9%と、どちらも顕著な数値差がある。ただし、初回以外の発生はDT当選示唆演出となるので、混同せぬように注意しよう。

 他の設定推測要素についてはチェリー&スイカ出現率、チェリー+REG出現率、異色ビッグ出現率、ノーマルビッグ中におけるビタ押し(真・技術介入)成功での上乗せなし選択率、サミートロフィーなどがある。詳細は過去の記事を参照していただきたい。

【注目記事】
パチンコ新台「1時間弱で75000発オーバー」の爆裂報告など早くも存在感を発揮! シリーズ最速の“逆襲マシン”が話題に
シリーズ伝統の「爆乗せ」システムが復活…パチスロ人気シリーズ最新作「最高設定」は抜群の安定感!?
初当り確率「約39分の1」の超甘デジや、右打ち「ALL1,500個」の一撃特化ライトミドルなどがデビュー! 3月22日パチンコ導入リスト

パチスロ「激アマ」技術介入機に新たな激アツ情報! 〇〇〇中の特定演出に特大設定差あり!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合