NEW

パチスロ「噂の激甘マシン」を実戦!! 目押し失敗するも圧巻の……

【この記事のキーワード】,

パチスロ「噂の激甘マシン」を実戦!! 目押し失敗するも圧巻の……の画像1

 現在のパチスロシーンは設定1でも出玉率が100%を超える激アママシンで溢れている印象。これほどまでに激甘マシンがズラリと並べられている状況がかつて存在しただろうか。

 4号機時代には『クランキーコンドル』や『ガメラ』など、フル攻略で出玉率104%オーバーのマシンも存在していたが、低交換率が基本となる状況であったことは忘れてはならない。

 現在は『新ハナビ』や『バーサスリヴァイズ』などいわゆる「アクロス機」を筆頭に『パチスロ ディスクアップ2』や『パチスロひぐらしのなく頃に祭2』などが大好評。プラス収支を叩き出すユーザーも珍しくないが…。

 そんな中、メーシーから『SLOTマッピー』が登場。『大花火』や『クランキーコンドル』といった名機の打感を継承しており、なんと言ってもフル攻略の「出玉率104%」は驚異的だ。

 これはアマ過ぎて話題になった『いろはに愛姫』と同等の数値。本機『SLOTマッピー』も「アマ過ぎる」とインターネット上で話題となっており、終日7000枚オーバーの報告も見受けられる。

 そんなわけで「出玉率104%オーバー」を堪能すべく本機の実戦を行ったので、その様子をお伝えしていきたい。

 通常時の打感は『大花火』よりも『クランキーコンドル』に近いものを感じた。打ち方にもよるが、ハサミ打ちした際のスイカ非テンパイからのリーチ目は「クランキーシリーズ」と似た心地良さがある。

パチスロ「噂の激甘マシン」を実戦!! 目押し失敗するも圧巻の……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合