NEW

パチンコの常識を覆す「通常大当り=連チャン濃厚」マシンや「マヂ神スペック」など…激アツ新台が続々と始動!!

【この記事のキーワード】,

パチンコの常識を覆す「通常大当り=連チャン濃厚」マシンや「マヂ神スペック」など…激アツ新台が続々と始動!!の画像1

 今週は『P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲』や『ぱちんこキン肉マン3 キン肉星王位争奪編』、『Pとある魔術の禁書目録 Light PREMIUM ver.』など、パチンコ話題作が一挙にデビューしました。

 どれも好反響を得ている印象ですが、3月下旬にはこれに負けず劣らずの新台が導入予定。その中でも個人的に注目しているのは『ぱちんこ戦国コレクションBLACK』ですね。

 大当り確率が1/199.8のライトミドルながら、「約74%継続×ALL1500発」というミドル顔負けのRUSHを実現している本機。大当り後に必ずST40回に突入する激アツ仕様となっています。

 RUSH中の電サポ回数は「ST40回+時短150回=合計190回転」という充実ぶり。前作に搭載されていた遊タイムを撤廃することにより、より出玉に特化したスペックへと変貌を遂げているといった印象です。

 本機の他にも、大当り確率1/39.9の遊びやすさと「電サポ65535回×トータル約90%継続」という過激な連チャン性を融合させた『Pどないやねん』。甘デジながら右10R比率「35.2%」というパワフル仕様の『PA激デジ 笑ゥせぇるすまん最後の忠告』といった注目の新台が同時期にデビュー予定となっています。

 非常に充実している3月の機種ラインナップですが、これらに匹敵する超大物たちが続々と検定を通過している状況です。今後のパチンコ分野をさらに盛り上げてくれそうな新機種をピックアップしてご紹介しましょう。

○○○
・『PフィーバーダンまちF』(SANKYO)

・『P頭文字DSEJG』(サミー)

・『P獅子王』(マルホン工業)
○○○


 SANKYOからはパチンコ新台『PフィーバーダンまちF』が検定を通過。人気ライトノベルが初のパチンコ化ということで、期待の眼差しを向けているファンの方々も多いことでしょう。

 同社のYouTubeチャンネルでは『Pフィーバーダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』の先行映像を公開済み。そこでは「高突入」、「高継続」、「高報酬」、「新ステージのハイミドル」「全ての人に最大限の恩恵があるマヂ神スペック」といった興味を掻き立てられる魅力的なワードで紹介されていました。その仕上がりに期待が高まります。

パチンコの常識を覆す「通常大当り=連チャン濃厚」マシンや「マヂ神スペック」など…激アツ新台が続々と始動!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合