NEW

パチンコ新台「大当り180回」も話題の超ループ機…「RUSH直行」を促す斬新システムの実力は?

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ新台「大当り180回」も話題の超ループ機…「RUSH直行」を促す斬新システムの実力は?の画像1

 3月7日からの週には、魅力的なスペックを有する激アツ新台が数多く登場した。甘デジ分野では、約90%継続のRUSHをストック可能な『P新鬼武者 DAWN OF DREAMS 甘デジ』がデビュー。斬新なゲーム性を武器に活躍中だ。

 ライトミドルでは、予てから注目を集めていた大物新台『P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲』がホールに降臨。右打ち中の大当り全てが1500発&高ループのスピード抜群のRUSHを有しており、ネット上では「1時間で7万5000発」という驚異的な実戦報告も浮上していた。

 同スペック帯の話題作『PハイスクールD×D 真紅』も忘れてはならない。左打ち時の大当り振り分けが変化する画期的システム「超絶領域」を搭載。パチスロのCZを彷彿させるゲーム性を実現させ、大きな話題となっていた。

 今回は、そんな本機がホールでどのような打感をユーザーへ提供しているのか。その部分をピックアップしてご紹介したい。まずは改めて、スペックを確認いただこう。

『PハイスクールD×D 真紅』(西陣)

パチンコ新台「大当り180回」も話題の超ループ機…「RUSH直行」を促す斬新システムの実力は?の画像2
公式HPより

■大当り確率:1/199.80
■右打ち時図柄揃い確率:1/14.63
■D×D RUSH突入率:約56%
■D×D RUSH 継続率:約91%
■超絶領域図柄 確率:1/85.67
        性能:50or30or20回
■賞球数:1&1&6&1&11/10C
■大当り振り分け
・ヘソ
「3R・330発」100%
電サポ回数 通常時「4回+残保留最大4回」
    超絶領域時「30回+残保留最大4回」
・電チュー
「9R・990発」15%
「6R・660発」10%
「3R・330発」75%
電サポ回数「30回+残保留最大4回」
○○○

 通常時の大当り後は必ず「電サポ4回+残保留最大4回」が付与され、ここで1/14.63で抽選される図柄揃いを射止めることができれば「D×D RUSH」突入となる(突入率約56%)。

 D×D RUSHでは「電サポ30回+残保留最大4回」が付与され、継続率は約91%と連チャン性能は極めて強力。6R以上の大当り比率はトータル25%であるため、まとまった出玉獲得にも期待できるだろう。

 注目の新エンジン「超絶領域」は、通常時に大当りとは別に1/85.67で抽選されている。射止めることができれば「50or30or20回」のチャンス状態に移行。この間は通常時と変わらず左打ちでの消化だが、大当りすればRUSH突入が濃厚なため激アツだ。
○○○

【プレイヤーからの実戦報告】

 注目のCZ「超絶領域」に関しては「CZで大当りさせるのが無理ゲー」といった意見もあるが、「熱くなれるポイントが明確でアリ」など好印象を抱いたユーザーも少なくないようである。

 RUSH性能に関しては「出玉スピードが物足りない」「テンポが悪い」などネガティブな声も聞こえる。ただ絶賛するユーザーも存在。気になる出玉に関して「95連・約4万発」といった景気の良い爆連報告が浮上中だ。中には「トータル大当り180回・約6万発」を吐き出した台も確認された。爽快感は抑えられているものの、超高ループRUSHの実力は本物といえるだろう。

【ヒットの可能性は?】

『P刀使ノ巫女』もそうだが、CZ機能を取り入れた機種は万人受けしているとは言えない印象。ただ一部ファンから浮上しているように、RUSH性能が優秀なのは間違いない。今後の動向に注目である。

【注目記事】
甘デジ「破格の確率×確変突入率100%」新台が降臨…右50%1500発など激熱スペック続々!!
パチンコ新台「1時間弱で75000発オーバー」の爆裂報告など早くも存在感を発揮! シリーズ最速の“逆襲マシン”が話題に
パチンコ「ドル箱タワー」を築き上げた爆裂システムを創造…先見性あふれる大手メーカー激アツ新台を発表!!

パチンコ新台「大当り180回」も話題の超ループ機…「RUSH直行」を促す斬新システムの実力は?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合