NEW

パチスロ万枚報告マシンで「歓喜の上乗せ・ご褒美」…傷ついた心を癒してくれる女神!!

パチスロ万枚報告マシンで「歓喜の上乗せ・ご褒美」…傷ついた心を癒してくれる女神!!の画像1
下段7が2連発など先日も歓喜を与えてくれたマシン…この理由はアレなのでしょうか?

「信じることさ 必ず最後に愛は勝つ」
 子供のころに大ヒットしたKAN の名曲「愛は勝つ」の中で好きな歌詞です。

 その影響というわけではありませんが、パチンコ・パチスロや競馬で大勝負する時は愛しているのを選ぶ傾向にあります。そういったことが、上手く結果に結びつくことって意外とあるのかもしれません。

 初めて入った会社を辞めてフラフラしていた若き日のこと。バイト先にいたおじさんが、ソレを実行して爆勝を収めていたことを思い出します。 

 大好きな郷ひろみの台が出ると知ってパチンコを始めたその方。毎日その機種だけを打ち続けて、大勝ちしまくっていました。「愛だよ。ひろみへの愛が返ってきてるんだ」と語ってましたね。

 競馬では2007年の有馬記念が非常に印象深いです。それより前に行った競馬場のパドックでマツリダゴッホに一目ぼれをしたようなのですが、その日から彼は同馬を買い続けていったのでした。

 アノ有馬記念では単勝オッズ52.3倍の穴馬です。誰もが彼の買い目を聞いて笑っていました。中山巧者ではありましたが、「さすがに有馬じゃ勝負にならないでしょ?」と我々は助言。しかし、彼は無視して愛する馬1頭軸の3連単を購入したのです。

 結果はご存じの通り。ダイワスカーレットとダイワメジャーの追撃を振り切って、彼が信じたマツリダゴッホは見事に初GIタイトルを掴みました。3連単800,880円の大万馬券…それを100円以上買っていたようで、歓喜の雄たけびを上げていたのです。

「お前らは常識に囚われすぎなんだよ。俺みたいに愛を伝えていれば結果はついてくるの。分かる?」と語る腹立たしいドヤ顔は、今でもハッキリと浮かんできます。すみません。話を戻しますが、コレがきっかけで愛を強く意識するようになったわけです。

 競馬は実績に関係なく応援する馬を買い続ける傾向にありますし、パチンコ・パチスロも大好きな機種を優先する実戦が非常に多いです。その中には異常に相性が良いマシンもあり、大満足できる結果が増えたと思います(競馬は全くダメです)。

愛が伝わってない?「余裕でRUSH駆け抜け」など悲惨な実戦が…

 もちろん辛い思いばかりのマシンもありますが…。現行機最高峰の性能を搭載した『新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』は正にソレです。勝ったことは、ほんの数回。大半は心折れる実戦となっています。

 時短引き戻しを加味したST突入率は約70%、RUSHの継続率は約81%、右打ち時は全て1500発と安定感&爆発力を有した仕様。14万発報告も浮上するなど実力は証明済みです。

 出玉スピードを不満に感じている方もいるようですが、即当りもわりと出ますし個人的にはそこまで気になりません。演出も好きなので、ホールへ行くたびに打っているわけですが…。

パチスロ万枚報告マシンで「歓喜の上乗せ・ご褒美」…傷ついた心を癒してくれる女神!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合