NEW

甘デジ「30%で2000発」マシンや超速STミドルなど…大注目のパチンコ新台を紹介!!

【この記事のキーワード】, ,

甘デジ「30%で2000発」マシンや超速STミドルなど…大注目のパチンコ新台を紹介!!の画像1

 いま流行りの高速連チャンマシンタイプで一世を風靡した『CRダンバイン』が走り屋に姿を変えて帰ってきた。サミーから発売される『P頭文字(イニシャル)D』は、『CRダンバイン』のスペックやゲーム性を受け継ぐマシンなのだ。

「超爽快ST」×「高継続バトル」×「高速消化ラウンド」のコンセプトを蘇らせ、最速RUSHを再現。70回転のSTは継続率が約93%で平均連チャン数約14.9回。即当りをメインにトップスピードでRUSHを駆け抜けるぞ。

 その高速RUSHを影で支えるアタッカーは「ZEROアタッカー」を進化させた「ダウンヒルアタッカー」。ムダを極限まで省いた攻めの姿勢で高速消化をサポートする。

 大当り確率が約1/256.0の高ライトミドル。ヘソ抽選では1%、電チューなら100%となる確変割合のV-ST仕様。初当りの大半で移行する時短モードで、大当りを引き戻せばST突入となる突破型だ。

 また、時短には100回、200回、65535回の振り分けが存在。選ばれた回転数によって期待度が変化するという特徴がある。

 大当りでは2or3or4or6or10ラウンドと細かく振り分けられ、『バンダイン』のような怒涛のRUSHを体感できそうだ。最大出玉となる10ラウンド約900発も12.5%以上あり、一挙に出玉を増やせるチャンスも多い。

 スピードに取り憑かれた登場人物たちのカーバトルが展開する『頭文字D』。原作の世界観がパチンコとマッチした本物の疾走感を味わえそうである。

■サンセイR&Dからは出玉が魅力の甘デジが登場!

 サミーがスピードならこちらは出玉感。サンセイR&Dから登場する新台『PA巨人の星 明子2000Ver』は甘デジながら2000発出玉を搭載。しかも、その振り分け比率が30%と現実的な数値となっている。

 出玉獲得のメインとなる「一球入魂MAX」が最大70.5%ループと連チャン性も充分。時短1回と保留4個で展開される本モードは『P巨人の星一球入魂3000』と同じ流れで楽しめるゲーム性だ。

 また本機には、これに加え浅い遊タイムも搭載。低確率状態で250回転消化すると遊タイムが発動し、1600発大当り濃厚+RUSH突入と最大級の恩恵を手に入れられるのだ。

 全国導入は4月4日を予定している。最大2000発がループする破壊力に優れた甘デジ。その活躍に期待である。

【注目記事】
パチスロ「3万枚」も夢じゃない…伝説の最強マシンを実戦!!
甘デジ「万発ゲット率は最高峰」の爆裂タイトル…待望のシリーズ最新作が激スペックで始動!?
パチンコ出玉「16万発」の限界突破が炸裂! 強豪ひしめく爆裂戦線を制したのはアノ超大物!!

甘デジ「30%で2000発」マシンや超速STミドルなど…大注目のパチンコ新台を紹介!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合