NEW

【パチンコ新台】ライトミドルなのに初当りで「10,500個!?」 あの人気ドラマが“業界初スペック”で待望のパチンコ化!!

【この記事のキーワード】, ,

【パチンコ新台】ライトミドルなのに初当りで「10,500個!?」 あの人気ドラマが業界初スペックで待望のパチンコ化!!の画像1

 人情刑事ドラマの金字塔が、ついにパチンコ化される。『花の慶次』シリーズで業界を牽引するニューギンはこのほど、最新パチンコ『Pはぐれ刑事純情派』の発売を発表。同時に特設サイトを公開し、大まかなゲーム性を明らかにした。

 はぐれ刑事純情派とは、1988年から放送されたテレビ朝日系の刑事ドラマ。2010年に他界した名優・藤田まこと演じる安浦吉之助、通称「やっさん」が強い正義感と温かい心で事件を捜査するといった内容で、同時期に放送された他の刑事ドラマと一線を画する作風は多くの視聴者を魅了した。

 放送回数はスペシャルを含めて全444回。平均視聴率は16.6%を誇り、最高視聴率としては驚異の25.4%を記録した。

■時短引き戻しで”一撃万発フラグ”発動の大チャンス!

【パチンコ新台】ライトミドルなのに初当りで「10,500個!?」 あの人気ドラマが業界初スペックで待望のパチンコ化!!の画像2
ニューギン公式HPより

 そんな人気ドラマをモチーフに据えた本機は大当り確率199.8分の1のライトミドルタイプで、初当り時は全て7R約1,050個の出玉獲得が可能。消化後は例外なく時短70回へ移行し、ここで再度大当りを引ければ確変へ突入する仕組みだ。

 確変はリミッタ6回or2回の2種類で、振り分け割合は50%。リミッタ6回が選ばれた場合は「極情メモリアルモード」が発動し、右打ち中の大当りはALL10R約1,500個の出玉獲得が見込めることから、初当りの出玉を含めて約10,050個の出玉が吐き出されることとなる。

 一方、リミット2回選択時は初当りの出玉込みで約4,050個の出玉獲得が可能。消化中の極情メモリアルモード昇格パターンもあるようだ。

 また、本機は遊タイム機能も搭載しており、低確率(低確率時短を含む)599回転消化で到達。その後は時短759回が付与され、この遊タイムからのルートを含めたトータル確変突入率は約34.4%となる。

 演出面に関してはドラマ映像が複数収録されており、川辺課長(島田順司)、横溝署長(梅宮辰夫)、野田刑事(ケイン・コスギ)、片桐由美(眞野あずさ)、安浦エリ(松岡由美)などお馴染みの面々が登場。メインテーマに加えて、堀内孝雄が手掛けた各種エンディングテーマも聴くことができる。

 ライトミドルタイプながらも初当りから最大約10,050個の出玉獲得が見込めるのは、もちろん業界初。原作同様、ロングヒットの予感がする本機の導入は5月9日を予定しているとのことだ。 

【注目記事】
パチンコ新台「1/179.5ながらALL1500発」…RUSH突入率50.5%驚異のスペック実現!!
【パチスロ6号機「人気シリーズ」へ再注目】高ベースで楽しめる自力感が好評!!
甘デジ「激熱ハズレ」が逆にチャンス!? 斬新なゲーム性と「右50%10R」の出玉が魅力!!

【パチンコ新台】ライトミドルなのに初当りで「10,500個!?」 あの人気ドラマが“業界初スペック”で待望のパチンコ化!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合