NEW

パチスロ「意外と見落とす激アツゾーン」に注目!! 高確率を狙って「楽々AT当選」!?

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ「意外と見落とす激アツゾーン」に注目!! 高確率を狙って「楽々AT当選」!?の画像1

 大松のパチスロ「ハイエナ」紹介。今回は自力感満載と話題の『パチスロ蒼天の拳4』について書いていきたい。

 本機は1Gあたり純増約2.7枚のAT「上海遊戯」で出玉を構築するマシン。ATは本機の目玉である特化ゾーン「双龍の刻」からスタートする。

 同特化ゾーンでは各リール上部に仮上乗せを行い、最終ジャッジで成立した押し順ベルの1stナビで対象の枚数を獲得。最終ジャッジでレア役が成立した場合は一番多い枚数が対象となり、強レア役では「全ての仮上乗せを獲得」となる。

 特化ゾーンは「静天」と「荒天」という2種類の性能が存在。前者は均等に仮上乗せを行うのに対し、後者は左リールに仮上乗せが偏りやすい仕様となっており、安定型と波乱型と言い換えてもいいだろう。

 AT中は7揃い高確から疑似ボーナスを目指す。主にレア役から7揃い高確率を抽選。リプレイフラグ=7揃いとなるため叩きどころだ。

 疑似ボーナス中にレア役を引けば「死合」のチャンス。ライバルとのバトルが発生し、見事勝利で「双龍の刻」ストックを獲得できる。

 通常時はAT直撃も存在するが、主にCZからATを目指すゲーム性となっており、メイン契機の強チェリーはCZ「双龍門チャンス」以上当選が濃厚。強チェリーは全設定共通1/197.4で成立する。

 強チェリーでなくとも高確以上であればチャンス。強スイカやチャンス目でも期待できる。CZのトータル当選率は1/139.3〜1/109.8だ。

 本機の天井は約1200Gと高め。一般的には650Gから狙い目と言われているが、滅多にお目にかかる機会はないだろう。

 堅実に狙うならば「羅龍盤 高確率狙い」がオススメ。100G毎に「羅龍盤 高確率」の抽選が行われており、端的にいえば同状態中はCZ・ATの当選率がアップしている。

■朝一やAT後「80G程度」でヤメられている台があれば…

 状態中に発生するカットインで羅龍盤が1つ停止で状態アップ抽選、2つ停止でCZ・ATを抽選。3つ停止すればAT直撃濃厚となる。

 もちろん、1つ停止で状態を上げた状態でレア役を引いてもチャンス。レア役がキモとなるゲーム性で羅龍盤(レア役扱い)高確率のゾーンがアツくないはずかないのだ。

 同ゾーンは約20G継続。リールを取り巻く龍が目を光らせれば前兆となり、炎を吐けば突入の合図となる。朝一やAT後「80G程度」でヤメられている台があれば「羅龍盤 高確率」の突入可否まで様子を見るべきだろう。

 狙い目を発見した際はチャレンジしてみてはいかがだろうか。

(文=大松)
<著者プロフィール>
 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】
パチンコ時短突破で「一撃60,000発」も射程圏内!? 過激な連チャンを生む超特殊スペック!!
パチスロ「天井到達でART1000Gスタート!?」“3桁直乗せ”頻発の5号機名機を振り返る!
甘デジ「余裕で万発」達成の大爆発! 高性能スペックで連チャンが止まらない!!

パチスロ「意外と見落とす激アツゾーン」に注目!! 高確率を狙って「楽々AT当選」!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合