NEW

パチスロ新台、ボーナスループが「76→86%」自力昇格の激アツゾーン搭載! 過去改変「魔眼システム」搭載のパチスロ最新タイトル「試打動画」公開

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ新台、ボーナスループが「76→86%」自力昇格の激アツゾーン搭載! 過去改変「魔眼システム」搭載のパチスロ最新タイトル「試打動画」公開の画像1

 ユニバーサルエンターテインメントグループの最新情報を最速レポートする、同社公式YouTubeチャンネル内の動画「ユニレポ!」。先日更新の最新回では5月導入予定の注目タイトル『SLOT STEINS;GATE』を取り上げ、詳しいゲーム性を解説した。

 これによると、本機は1G純増約5.0枚の疑似ボーナスで出玉を増やす仕様。通常時はチャンス役成立や同一小役の連続でポイントが加算され、1周期=150ptへは概ね70Gで到達するようだ。

■疑似ボーナスの連チャンが出玉増加の軸

パチスロ新台、ボーナスループが「76→86%」自力昇格の激アツゾーン搭載! 過去改変「魔眼システム」搭載のパチスロ最新タイトル「試打動画」公開の画像2
ユニバーサル公式HPより

 周期到達後は前兆「オペレーション・ベルダンディ」へ移行し、この間は「phase」が進むほどチャンス。ラストでは最終phaseに応じた連続演出へと発展し、これをクリアできればCZ「イベントホライゾン」がスタートする。

 CZは最初の9G間に小役揃いで「懐中時計」を貯め、その数だけPUSHボタンを押してジャッジ演出の昇格を目指す流れ。懐中時計1個につき昇格期待度は約40%だそうで、演出成功→ボーナス当選が王道パターンとなるようだ。

 初当り時は主にレバーONでBAR絵柄が揃い、20G継続の「運命創始のボーナス」が発動。消化中は主にチャンス役成立でキャラアイコン獲得に期待でき、アイコン1個につき消化後に移行する「シュタインズロード」のゲーム数が「4G」上乗せされる。

 シュタインズロードは最低16G、最大32Gのボーナス高確率ゾーンで、消化中は全役でボーナス抽選。1度加算されたゲーム数は転落まで維持されることから、これを獲得すればするほど継続率が高まる仕組みだ。

 ボーナスを重ね、キャラ5人全てのストーリーをクリアできれば32Gの超ボーナス高確率ゾーン「シュタインズゲート」へ昇格。突入時は例外なく青7揃い、25G継続の「狂気再醒のボーナス」から始まり、その後は86%でボーナスがループすることとなる。

 また、本機は「過去を改変」するシステムとしてCZ、ボーナスなどを前回の期待度以上でやり直せる「魔眼システム」を搭載。シュタインズロード終了時の逆転AT「ノスタルジアドライブ」も用意されており、ゲーム性の随所に原作の世界観が組み込まれている点も大きな特徴のひとつといえる。

 なお、魔眼システムは有利区間移行時や、通常時及びボーナス中の成立役に応じて獲得抽選が行われる。

【注目記事】
パチスロ新台『まどマギ』シリーズを彷彿とさせる逆転トリガーも!? ファン待望の最新タイトルは「クロスループAT」が出玉増加の軸!
パチスロ「激アマ」なのに「終日5,000枚」も狙える!? 注目度ナンバーワンの完全告知マシン、その実力に迫る!
【パチスロ新台】5号機初期の超大ヒット作がついに復活!? 約9年ぶりのシリーズ最新作がまもなく登場か

パチスロ新台、ボーナスループが「76→86%」自力昇格の激アツゾーン搭載! 過去改変「魔眼システム」搭載のパチスロ最新タイトル「試打動画」公開のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合