NEW

新台『真バジリスク』が始動! パチスロ大手ユニバーサル激アツ情報!!

【この記事のキーワード】, , ,

新台『真バジリスク』が始動! パチスロ大手ユニバーサル激アツ情報!!の画像1

『ミリオンゴッド』や『ハナビ』、『魔法少女まどかマギカ』、『沖ドキ!』など、人気タイトルを手掛けているパチスロ大手ユニバーサルエンターテインメント。

 最近では「激アマすぎて稼働停止?」といった情報も浮上した『SLOTマッピー』(メーシー製)が話題となりました。目押しレベルが完璧であれば、設定1でも「機械割104.1%」。ビタ精度と集中力を維持できる人にとっては美味しすぎるマシンなのでしょう。

 ユニバーサル系の新台といえば、4月にデビュー予定の『SLOT えとたま』も気になるところ。人気アニメとのタイアップ機で、ボーナスとATで出玉を獲得するタイプです。

 AT(萌力祭(そるらるふぇすてぃばる))は1Gあたり純増約2.0枚で、初期ゲーム数は50G+α。「にゃんにゃんちゃーじ(平均上乗せ55G)」 や「猫鼠激突(平均上乗せ270G)」といった上乗せ特化ゾーンも搭載しています。

 ボーナスは純増150枚の「えとたまぼ〜にゃす」、40枚の「みにぼ〜にゃす」のほか、AT突入かつ「平均上乗せ160G」という強力な恩恵を得られる「ベースぼ〜にゃす」の3種類。これらとAT・特化ゾーンを上手く繋げることで、出玉を増やしていくゲーム性です。

 今後もユニバーサル系マシンから目が離せない状況ですが、同社の注目すべき新台はパチンコにも存在。あの一大コンテンツ『バジリスク』シリーズの最新作が検定を通過したという朗報が舞い込んできました。

・『P真バジリスクMQ』(メーシー)

 同タイトルといえばパチスロ『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』や『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』のイメージが強いでしょうが…実はパチンコでも魅力的なマシンがリリースされています。

 その中でも私が特に気に入っていたのは『Pバジリスク 〜桜花忍法帖〜』です。この台はSTの在り方を変え得る画期的なスペックで登場しました。

 本機は大当り後に必ずSTに突入する安定型で、その継続率は約75%と連チャンにも期待できます。ST中は残り20回転で「返り咲きST」という第2のボーナスにゲーム性が変化。小当りRUSHがスタートし、ST終了までに「約1000発」の出玉を獲得できるのです。

「駆け抜けた際に出玉ゼロ」というST最大の欠点を見事に払拭している本機。「これは神スペックだ」と嬉々として遊技し、安定した出玉感を堪能することができていたのですが…ユーザーの反応は思ったほどではなかったという印象です。

『ミリオンゴッド』もそうですが、ユニバーサル系のパチンコは何故か流行らないといった印象。個人的にはもっと評価されていいと感じている次第です。

 新台『P真バジリスクMQ』には、そんなジンクスを打ち砕く活躍に期待しております。果たしてどのようなスペックで登場するのか。続報を楽しみに待ちましょう。

(文=堀川茂吉)
<著者プロフィール>
 オグリキャップで競馬にハマり大勝負を繰り返してきた。その後は『ウルトラセブン』でパチンコの魅力に心酔し、競馬から離れパチンコ・パチスロのみを楽しむというスタイルを貫いている。ウェブ業界においてはライティング業務に従事。現在はパチMaxの編集部員として、主にパチンコ分野に関する記事作成および編集を行っている。パチスロ4号機時代など過去のエピソードも好んで作成しており、当時だからこそ起こり得た経験談を紹介中。

【注目記事】
パチンコ新台「RUSH継続率×初回3000発も可能」時速6万発オーバー!?の“超攻撃的スペック”に進化したシリーズ最新作がまもなく‼
「トップアイドル店員」退社にパチンコ業界も騒然!? 動画出演を期待する声も
「甘デジ優秀スペック」でドラマチックな展開…恋でも生まれそう!? 【松戸檸檬の人生ちらみせ道中膝栗毛】

新台『真バジリスク』が始動! パチスロ大手ユニバーサル激アツ情報!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合