NEW

甘デジ「当たれば必ず連チャンモード」突入! 甘いスペックには思わぬ注意点も存在

甘デジ「当たれば必ず連チャンモード」突入! 甘いスペックには思わぬ注意点も存在の画像1
甘デジ「当たれば必ず連チャンモード」突入! 甘いスペックには思わぬ注意点も存在

 サンセイR&Dの人気シリーズ『笑ゥせぇるすまん』に新たな仲間が加わった。最新作『P笑ゥせぇるすまん 最後の忠告』に激デジバージョンがラインナップ。ライトミドルタイプのゲーム性を手軽に味わえるスペックとなっている。

■『PA激デジ 笑ゥせぇるすまん最後の忠告』

 本機最大の特徴はなんといってもその遊びやすさ。大当り確率が1/77.74と甘デジのなかでも破格だが、確変突入率が100%と大当りすれば必ず連チャンモードに突入する安心設計。

 さらに、右打ち中は大当りの1/3以上で最大出玉となる10ラウンド約880発を獲得できるという出玉感も備わっているのである。まさに「激デジ」の名にふさわしいスペック性能といえるだろう。

 注目の確変モードは40回転の電サポが保証された転落抽選タイプ。40回転まで継続した時点で内部的に確変であれば電サポが延長。大当りするか転落するまで継続する「DEADorALIVEモード」に突入する。

 一方、通常確率状態であれば電サポが終了し通常モードへ。40回転目に発生する継続演出で、喪黒福造の必殺技「ドーン!」が炸裂するかどうかが分岐点となる。

 確変中の大当り確率は1/49.98、転落抽選確率は約1/50.02で、もろもろ含めたトータルのループ率は約62.3%になる。電サポ40回転がずっと確変だった場合、規定回数内で大当りする期待度は約55%。

 また、本機には遊タイムも搭載されている。通常確率で200回転消化すると遊タイムが発動。以降、295回転の電サポモードに突入する。遊タイム中の大当り割合は約97.8%と超高確率なので期待できるだろう。

 大当り確率が高いので遊タイム発動回転数が非常に浅いというメリットはあるが、転落抽選タイプなので表示器のデータは実際の消化回転数と直結しておらず、単純な立ち回りは非常に危険。

 たとえば表示器には「150」と示されていても「DEADorALIVEモード」が100回転以上引っ張られていた可能性もある。となると、通常確率状態では50回転未満しか消化されていないので、「あと50回転で遊タイムだ」と安易に飛びつくと痛い目にあう。

 完全に状況が把握できている場合以外は、単純に大当り確率も甘いし、遊タイムはおまけ程度に考えていたほうが無難であろう。

 ライトミドルタイプから完全踏襲された演出面など、喪黒福造の世界観を手軽に堪能できながら、甘いなかにもスパイスのきいたスペックも楽しめる甘デジとなっている。

(文=大森町男)
<著者プロフィール>
 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

【注目記事】
パチンコ「最大獲得7,500×継続率約80%」の覇拳SPEC適合!「ALL3800発ループ」に続く神台降臨に期待!!
パチンコ新台「甘デジなのに2000発!」遊タイム搭載の超荒波スペックが爆誕!
甘デジ確率ながら「一撃4000発」を狙える本塁打王!プロ野球開幕記念…激アツ野球パチンコ特集!!

甘デジ「当たれば必ず連チャンモード」突入! 甘いスペックには思わぬ注意点も存在のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合