NEW

【12年ぶりのパチスロ最新作】純増約7.0枚の高速AT!先代以上の「自力感」で超荒波スペックを実現!?

【この記事のキーワード】, ,

【12年ぶりのパチスロ最新作】純増約7.0枚の高速AT!先代以上の「自力感」で超荒波スペックを実現!?の画像1

 6号機へと完全移行したパチスロは現在、「自力感」に特化したマシンがトレンドのひとつとなりつつあるだけに、このマシンの復活はベストタイミングであろう。

 4月18日の導入を予定しているサボハニの最新タイトル『超ギラギラ爺サマー』は、5号機時代の2010年に登場した人気作『ギラギラ爺サマー』の後継機。このギラギラ爺サマーは1G純増約1.8枚、初回50G継続のART「ギラギラッシュ」が出玉増加の主軸で、主に「ギラちゃんす」もしくは「乗ってけタイム」中に押し順正解で加算されるポイントを100pt以上貯めることで突入する。

【12年ぶりのパチスロ最新作】純増約7.0枚の高速AT!先代以上の「自力感」で超荒波スペックを実現!?の画像2
公式YouTubeチャンネルより

 ART中は「スーパーギラギラッシュ」「スーパー乗ってけタイム」「ビッグボーナス」「特定役成立時の抽選クリア」などがゲーム数上乗せ契機で、このうちのメインはスーパーギラギラッシュ。突入後は24G完走、或いはシングル成立で終了するまで毎ゲーム上乗せが発生することから、プレイヤーのヒキがとにかく重要となるわけだ。

■スペックは高純増×差枚数管理AT

 そのゲーム性を色濃く受け継いだ『超ギラギラ爺サマー』は、時流に合わせてARTからATへとシフトチェンジ。通常時は「踊り姫ポイント」が規定ポイントに達すると「踊り姫まんぷくデート」へ移行し、獲得した「PUSH」の数だけゲーム数アイコンを獲得できる。

 AT突入への足掛かりとなるCZ「ギラチャンス」は前後半の2部構成で、前半のゲーム数は通常時に獲得したゲーム数アイコンで決定。後半は前半で獲得した「最終決戦」の数だけ2択が発生し、ここで青7絵柄が揃えばATへと繋がるようだ。

 ATは1G純増約7.0枚の差枚数管理型で、初期枚数は完全自力の枚数決定ゾーン「ギラギラアタック」で獲得。AT中には先代を彷彿とさせる「スーパーギラギラッシュ」、突入すれば完走間近の「絶乗RUSH」といった特化ゾーンへ突入する可能性があり、これらが絡み合うことで右肩上がりの出玉推移が創造されると思われる。

 なお、各種攻略誌によると、初当り確率は設定1:762.6分の1、設定2:723.4分の1、設定3:683.4分の1、設定4:642.7分の1、設定5:609.6分の1、設定6:579.0分の1。なかなか重い数値なだけに、かなり尖ったスペックと考えて差支えはなさそうだ。 

【注目記事】
【パチンコ新台】1/199でトータル継続率96%の衝撃!? 終わる気がしない激アツRUSHを堪能せよ!
【パチンコ実戦】甘デジ「右打ち72%で10R大当り」爆発力もある不朽の名作パチンコに挑む‼
パチスロ「2連続完走で5000枚オーバー」の圧勝! AT開始時で「2400枚目前」という“神展開”も!?

【12年ぶりのパチスロ最新作】純増約7.0枚の高速AT!先代以上の「自力感」で超荒波スペックを実現!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合