NEW

「パチンコ界の革命機」を彷彿とさせる傑作! ファンを熱狂させた名機を振り返る

「パチンコ界の革命機」を彷彿とさせる傑作! ファンを熱狂させた名機を振り返るの画像1

 2012年、業界を揺るがす革命的なパチンコが登場した。『CRぱちんこAKB48』。現役トップアイドルがパチンコになった衝撃やスペック性、歌パチを越えた音楽的要素など、パチンコ史にとって最重要となるマシンである。

 それと同じくらいの意味を持つ、いわばパチンコ界の『AKB』ともいえる機種が後年、誕生した。『CR熱響!乙女フェスティバル ファン大感謝祭LIVE』である。平和のオリジナルキャラを総動員させた「パチキャラアイドルマシン」的な存在だ。

 本機に登場するキャラは『麻雀物語』『南国育ち』『戦国乙女』の人気3タイトルだが、これまで長い期間にわたり平和が積み重ねてきたオリジナルキャラ作りの集大成といえよう。

 平和といえば、アニメや萌えに火がつく遥か以前の早い時期から女性、女の子キャラの育成に情熱を注いできた。『お天気スタジオ』『キャットジラ』『和風彩祭』といったミレニアム期の加熱はもちろん、『美女大集合』『レモン牌』『ブラボーガール』の昭和時代にまで遡ることができる。

■平和の集大成ともいえる名作『CR熱響!乙女フェスティバル ファン大感謝祭LIVE』

 そういった意味では2004年登場の『CRプリティバンド』は、平和キャラ戦略のマイルストーンであり、『CR熱響!乙女フェスティバル ファン大感謝祭LIVE』につながる中継地点といえるかもしれない。

『乙女フェスティバル』では楽曲さえオリジナルで取り揃えられ、サントラCDやプロモーションビデオを集めたDVDが発売されるほど。既存のヒット曲でお茶を濁していた『プリティバンド』から格段の発展である。

「パチンコ界の革命機」を彷彿とさせる傑作! ファンを熱狂させた名機を振り返るのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合