NEW

【パチスロ5号機回想】周期抽選で突入するRTは最大「5000G」…ボーナスよりもRTがアツい

【この記事のキーワード】, ,

【パチスロ5号機回想】周期抽選で突入するRTは最大「5000G」…ボーナスよりもRTがアツいの画像1

 周期抽選をパスすればATがスタート。このシステムは今やすっかりお馴染み、6号機市場での主流と言えるが、5号機黎明期に登場したSANKYOの5号機第1弾『バトルリーガーX』も、そんなゲーム性を組み込んだマシンのひとつとして有名だ。

 ボーナスよりも出玉の肝となるRT機能「ジェットゾーン」は、主に「リーガーチャンス」と「スーパーリーガーチャンス」が突入契機。リーガーチャンスへは約100Gに1回の割合で周期的に移行するのが大きな特徴で、スーパーリーガーチャンスへはビッグ終了後に必ず突入する。

 リーガーチャンス中は10G継続で、消化中はレバーONでのドラゴンの大きさや第3停止時に出現する宝玉の色で期待度を示唆。3G継続のスーパーリーガーチャンスはリーガーチャンスよりも期待度が高く、いずれも演出成功でジェットゾーンが発動する。

 ジェットゾーンは1G純増約0.8枚で、継続ゲーム数はなんと最大5000G。要するに、RT突入=ほぼ次回ボーナスが約束される。

 また、期待度は低いがREG後からジェットゾーンへ突入するケースもあり。ビッグ・REG出現率共に確率は546分の1~442分の1(4段階設定)とコンスタントに引ける数値ではないことから、展開次第ではRT→500Gハマってビッグ→RT→500GハマってREG→RT…と永遠にコインが増え続けることもあるわけだ。

 RT中は基本的にフリー打ち消化で問題なく、ロケットテンパイ+黄色ナビ以外の演出発生時のみチェリーを目押し。RT中は「リング」「シューティング」「ビタ押しチャレンジ」と3つのミニゲームが用意されており、これらをクリアすればBGMが追加される…といった特典がある。出玉に直結するメリットはない。

 演出は小役ナビやチャンス予告がメインで、「オーロラビジョン」「雷」「玉乱入」などの発生はリーガーチャンス突入に期待。「野球演出」「サッカー演出」「レース演出」「バトル演出」などの連続演出はセリフや展開でボーナス期待度が大きく変化する。
    
 なお、基本的なゲーム性は上記の通りだが、内部的にはボーナス後にジェットゾーン抽選ゾーンへ移行→最初に成立した小役を参照してジェットゾーン当選or周期約100Gor周期約200Gに振り分けられる仕組み。リセット後は例外なくジェットゾーン抽選ゾーンから始まるので、朝イチの挙動からリセットの有無をある程度見抜くことができる。

【注目記事】
甘デジ新台「ぶっ飛んだ出玉感と世界観」が魅力! 一撃2,000発も可能な激熱マシンへ注目!!
パチスロ新台「2400枚完走後も激アツ」現行機最強クラスの“暴君スペック”が爆誕!新台分析―パチスロ編―
パチンコ新台、上位RUSHは「驚異の継続率94%!」 シンプルスペックとなって再登場!

【パチスロ5号機回想】周期抽選で突入するRTは最大「5000G」…ボーナスよりもRTがアツいのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合