NEW

パチスロ6号機で「4000枚の負け」を逆転!? 諦めない心が生んだ奇跡の実戦…

パチスロ6号機で「4000枚の負け」を逆転!? 諦めない心が生んだ奇跡の実戦…の画像1

 パチンコ・パチスロを嗜んでいる人にはわかるであろうが、「好調な時期」と「不調な時期」がある。

 今現在は絶賛大不調。何を打っても上手く行かず、ある台において最悪の展開を連続で体験してしまう。そのお陰で3月の成績は散々たるものであったが…。

 3月末の実戦においては復調の兆しが現れ、今後へのモチベーションがあがっている。

 それは某ホールの設定に期待が持てる日の出来事であった。朝の抽選には250人ほど集まったが、引いた番号は22番と良好。これならばメイン機種にも座れる。

 同ホールではメイン機種を対象に「全456」「半56」など行う傾向があり、早い番号の者は一目散にメイン島へ向かう。今回はその傾向にあやかれそうだ。

 入場すると即座にメイン機種の一つ『S聖闘士星矢 冥王復活』を確保。遊技を開始していくと初回のCZを失敗するも「設定2以上濃厚」の画面が出現し安堵した。

安心したのも束の間。全くATに当選しない…

 本機の設定2は出玉率が101.1%。最悪設定2であってもマイナスではない。こうなれば安心して設定推測を進めていけるというものだが…。

 安心したのも束の間。全くATに当選しない。大ハマリはしないもののCZ失敗が続き、やっとATに繋がるも大きな波を作れずに終わってしまった。

 気づいたら収支はマイナス2500枚ほど。出玉率100%オーバーといえど展開が悪ければ、こうなることもある。「恐らく設定2だろう」ということで一旦離席し別の台を探ることにしたのだった。

パチスロ6号機で「4000枚の負け」を逆転!? 諦めない心が生んだ奇跡の実戦…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合