NEW

パチスロ新台「2400枚完走後」はAT引き戻しの大チャンス! 既存機屈指の「暴君」スペックは〇〇出現率に注目!!

パチスロ新台「2400枚完走後」はAT引き戻しの大チャンス! 既存機屈指の「暴君」スペックは〇〇出現率に注目!!の画像1

 先行導入店では一撃5,000枚超の出玉を記録。6号機の常識を覆すその出玉性能のからくりは、完走後に必ず突入するCZ「タイラント撃破チャレンジ」にある。

 オッケー.の最新鋭機『ぱちスロ ウルトラマンタロウ 暴君SPEC』は、1G純増約2.7枚のAT機能「ULTRA RUSH」が出玉増加の肝。通常時は1周期約78G消化までに「ZATポイント」を貯めてメカをランクアップさせるのが主な目標で、周期到達時は最終ランクを参照して「ZAT BATTLE」によるタイラント撃破チャレンジ突入抽選が行われる。

パチスロ新台「2400枚完走後」はAT引き戻しの大チャンス! 既存機屈指の「暴君」スペックは〇〇出現率に注目!!の画像2
KYORAKU CHANNELより

 また、通常時のチャンス役成立は怪獣BATTLE発展のチャンス。勝利期待度は複数ある怪獣で変化し、こちらに勝利した場合もタイラント撃破がチャレンジがスタートする。

 タイラント撃破チャレンジ中はリプレイやチャンス役成立で期待度が上昇し、撃破成功でAT確定。トータル期待度は約40%で、消化中の演出は「バトル告知」「チャンス告知」「一発告知」の3種類から選択できる。

 このほか、通常時にはバルタン星人襲来で始まる特殊CZ「バルタン星人撃破チャレンジ」もあり、こちらも約40%でATへと結び付く。

 ATは前半30G+α、後半7Gで1セットが構成され、前半はリプレイが揃うと「ウルトラカウント」が1つ点灯。3つ点灯でステージ昇格ジャッジが発生し、6兄弟までの昇格は次セット継続に大きな期待が持てる。

 AT中のチャンス役成立時はゲーム数上乗せや「無敵」ストック抽選が行われ、怪獣発見→「無敵チャレンジ」成功でストック=次セット継続濃厚。カットイン発生からの青BAR絵柄揃いによる無敵ストックもある。

 後半7Gは最終ステージに応じた怪獣とのバトルが繰り広げられ、タロウが攻撃or敵の攻撃に耐えられれば次セット継続濃厚。ウルトラ兄弟の参戦は継続確定に加えて、特化ゾーン突入などの恩恵がある。

パチスロ新台「2400枚完走後」はAT引き戻しの大チャンス! 既存機屈指の「暴君」スペックは〇〇出現率に注目!!の画像3

 首尾よくエンディング=2,400枚に到達すれば先述の通り、その後は例外なくタイラント撃破チャレンジ(EXTRA)へ移行。ここで約40%の壁を突破できれば再度ATへ突入することから6号機の出玉上限を超える一気大量出玉が狙えるというわけだ。

 そんな本機は上段ベル(3枚)、弱チェリー、スイカの3役に設定差があり、それぞれ数値は設定1:11.7分の1~設定6:10.1分の1、設定1:84.0分の1~設定6:76.2分の1、設定1:78.0分の1~設定6:68.8分の1。通常時は成立役を迅速に察知すべく、まずは左リールにBAR絵柄を目安にチェリーを狙い、スイカを引き込んだ時のみ中リールにもスイカをフォローしよう。

 なお、天井は周期9回消化、あるいはチャンス目の一部やZAT BATTLE敗北で減算されるメカカウンタ「0」到達で、どちらもタイラント撃破チャレンジが確定。1周期目は先述した特殊CZ・バルタン星人撃破チャレンジへ突入しやすいといった特徴もある。

【注目記事】
【パチスロ5号機回想】技術介入で100枚以上の差!? 新規参入メーカーがリリースした新感覚ビタ押しマシン!
パチンコ収支「余裕でプラス」の最強マシン! モード別の平均連チャン「15.2回」に驚愕!!
パチンコ「元祖6段階設定」マシン!? まだCR機も登場していない頃の思い出

パチスロ新台「2400枚完走後」はAT引き戻しの大チャンス! 既存機屈指の「暴君」スペックは〇〇出現率に注目!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合