NEW

甘デジ「右半分10R」で当れば必ず電サポ70回! 優秀台の判別要素も満載!!

【この記事のキーワード】,
甘デジ「右半分10R」で当れば必ず電サポ70回! 優秀台の判別要素も満載!!の画像1
「右半分10R」で当れば必ず電サポ70回! 甘デジ『P翠星のガルガンティア』

 日本には400を超える色の表現が存在する。「和色」とも呼ばれる伝統色は緑だけでも37種類。まさに多彩。日本語の繊細さと美しさによってなし得られるといえよう。

 また、漢字ひとつとってみても、赤・朱・紅・赫・緋と非常に多い。このあたりは日本人であっても読めない、連想できない字も多数。こういったものをさらりと使い分けられるライターでありたかった。

■今回は色が特徴のパチンコタイアップ機ご紹介

P翠星のガルガンティア』は、同タイトルの『CR』版から派生した甘デジで、確変比率70%、ST引き戻し率90%、16ラウンド比率60%という強力なスペックが魅力のミドルタイプから遊びやすさを引き出した機種である。

 大当り確率は、設定1の約1/99.3から最高設定となる設定6の約1/72.8までの6段階ある設定付き。もちろん、高設定ほど勝ちやすくなっており、その見極めが勝敗を分けるカギにもなる。

 したがって、設定推測が重要なポイントとなるが、本機には設定示唆の要素がいくつか組み込まれている。まず、わかりやすいのは大当り終了後に表示される画面のパターン。女の子キャラが勢ぞろいするパターンなら設定6の期待が膨らむ。

 また、大当りを待たなくても通常時から判別する要素も。保留満タン時にオーバーしてヘソに入賞した際に音声が発生する場合があり、その内容によって設定を示唆している。

「いやっほ~!」「いえぃ!」「はぁーい!」が基本パターンで、それ以外が発生すればチャンス。「翠(みどり)の波の恵あらんこと」なら高設定の期待度がアップ、「俺と一緒にこの星を変えてみないか」なら設定4以上が濃厚、「この海と空のすべてがあなたに可能性をもたらすだろう」なら設定6濃厚となる。

甘デジ「右半分10R」で当れば必ず電サポ70回! 優秀台の判別要素も満載!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合