NEW

パチスロ「継続率最大95%×超上乗せモード」2つのARTで出玉をブースト! 今は亡きメーカーの人気シリーズを振り返る!

パチスロ「継続率最大95%×超上乗せモード」2つのARTで出玉をブースト! 今は亡きメーカーの人気シリーズを振り返る!の画像1

「思い出深いマシン」や「印象に残っている機種」を取り上げる本コラム。今回は、今は亡きメーカー・SNKプレイモアの人気シリーズ作であるパチスロ5号機『ドラゴンギャル~ルーと伝説の黄金龍~』について書いていきたい。

 本機は、疑似ボーナス「闘ボーナス」と「天ボーナス」で出玉を伸ばしていくARTタイプ。ARTの純増は約2.0枚で、前者は1セット30Gの継続抽選&ストックタイプ、後者は1セット50G+αのG数上乗せ型となっている。

■ループ×継続ストックによるまとまった出玉獲得も可能!

「闘ボーナス」は初回セットのみ継続率50%だが、2セット目以降は最低でも80%で、最高はなんと驚異の95%オーバー。初回を乗り越えることさえできれば、連チャンへの期待が一気に高まる仕様だ。
 
 また消化中は、レア役のよるストック抽選も行われており、当選時は継続率80%~95%のARTをストックする。そのため、ループ×継続ストックによる一撃大量出玉も十分に期待できるわけだ。

■一撃4ケタ乗せも現実的な超上乗せモードを搭載

 継続率で出玉を伸ばす「闘ボーナス」に対し、「天ボーナス」はG数の上乗せに特化した仕様。レア役から発生する「ムイムイチャレンジ」は突入の時点で上乗せ確定となり、消化中の敵撃破でさらにG数上乗せとなる。

 そして「天ボーナス」中は、黄金龍撃破で鬼アツの「ドラゴンモード」へ突入し、この間は上乗せ性能が大幅にアップ。レア役成立時や、超高確率で成立する7揃いなどで上乗せが発生し、1回の最大上乗せはなんと300Gだ。首尾よくいけば4ケタ乗せも夢ではない。

 筆者は一度の「ドラゴンモード」で7揃い11回、670G乗せを体験したことがある。7揃いが連発する爽快感と300G乗せが発生した時の興奮は今でも忘れられない。

 性能が異なる2つのARTでプレイヤーを魅了した『ドラゴンギャル~ルーと伝説の黄金龍~』。同じような経験ができるマシンが、現行6号機でも登場してくれることを期待したい。

(文=ひろ吉)
<著者プロフィール>
 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。


【注目記事】
甘デジ「右半分10R」で当れば必ず電サポ70回! 優秀台の判別要素も満載!! 
パチンコ出玉性能に関わる「大きな秘密」が隠されていた!? ―元祖6段階設定パチコン後編
【激レアパチスロ新台】BIG純増260枚「完全告知ボーナスタイプ」を攻略! REG後の上部パネル「虹」は高設定濃厚!?

パチスロ「継続率最大95%×超上乗せモード」2つのARTで出玉をブースト! 今は亡きメーカーの人気シリーズを振り返る!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合