NEW

【パチスロ新台】5号機クラスの“荒波スペック” 実現で爆裂必至!? 1G連×天国モードを搭載した連チャンマシンに熱視線

【この記事のキーワード】, ,

【パチスロ新台】5号機クラスの荒波スペック 実現で爆裂必至!? 1G連×天国モードを搭載した連チャンマシンに熱視線の画像1
 パチスロといえば連チャン、連チャンといえば「ハイビスカス」。華が光ればボーナスが確定する「沖スロ」は、現在の6号機市場でも人気のジャンルです。

 かつての裏モノ時代では、“魔改造”による強烈な連チャン性能で脚光を浴び、その後も合法的な連チャンを楽しめるストック機が多数登場するなど、多くのスロッターを歓喜させてきました。

 近年では、アクロス製の5号機『初代沖ドキ!』が空前の大ヒット。現行の6号機においても、ネットの『チバリヨ-30』が有利区間(2400枚)突破の一撃出玉が話題を呼び、現在も絶賛稼働中です。

■一度でも連チャンを味わってしまうと、普通のマシンでは刺激が足りなくなり……

 筆者も自身のペンネームを“華光パチ助”と名付けるほど「沖スロ」が大好物。もちろん、パイオニアのノーマルタイプ『ハナハナ』シリーズもよく好んで打っていますが、良くも悪くも得られる刺激の度合いは『沖ドキ!』や『チバリヨ-30』といった合法連チャン機には敵いません。そして一度でも爆連を経験してしまうと、普通のマシンでは刺激が足りなくなってしまい、最終的には末期の中毒患者になってしまうわけです。

 実際、筆者は『初代沖ドキ!』にドハマりしていた時期があり、わずか数時間で10万以上の大負けを食らったこともあります。それでも翌日にはまた打ちたいと思ってしまうほど、華から放たれる光に酔いしれていました。

【パチスロ新台】5号機クラスの“荒波スペック” 実現で爆裂必至!? 1G連×天国モードを搭載した連チャンマシンに熱視線のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合