NEW

パチスロ界にも「BIG BOSS」は存在していた!? 世界的ビッグタイトルとのタイアップで話題を呼ぶも…

パチスロ界にも「BIG BOSS」は存在していた!? 世界的ビッグタイトルとのタイアップで話題を呼ぶも…の画像1

 サッカー日本代表がワールドカップへの切符をつかみ盛り上がりを見せているが、野球界も負けてはいない。先日は、大阪桐蔭高校の優勝で話題になった「春の全国高校野球センバツ大会」が開催され、プロ野球も開幕した。こちらもファンを大いに楽しませている。

 そして、今年のプロ野球を語る上で外せないのは、やはり“BIG BOSS”こと北海道日本ハムファイターズ・新庄剛志監督の存在だろう。

 プロ野球開幕以前から野球界だけでなく、各方面から注目を浴びていた新庄監督。残念ながら開幕11戦で2勝のみ(4月7日時点)とスタートダッシュに失敗してしまった感は否めないが、その連敗すらも注目されてしまうのが“BIG BOSS”のパワーといえる。

 幸い、プロ野球は非常に試合数が多い競技なので、手痛い連敗スタートでもまだまだ優勝を十分に狙える。まずは着実に勝利を収め、最下位からの脱出を目指してほしいところだ。

 まあ、私ロマニスタ鈴木は千葉ロッテマリーンズファンなので、心の底では”そこそこで頼む”と願っているが、野球ファンとしては球界を盛り上げてくれる「BIG BOSS」にはもちろん期待している。

停止ボタンの裏に手が回せる!? パチスロ機の進化を感じた1台

コナミアミューズメント公式HPより

 さて、そんな「BIG BOSS」だが、実はパチスロ界にも存在していた。その機種とは、パチスロ『メタルギア ソリッド スネークイーター』(KPE、現コナミアミューズメント)だ。

『メタルギアソリッド』は国内外に多くのファンがいる世界的人気ゲームで、シリーズ作品の中には「20世紀最高のシナリオ」と、アメリカの有名雑誌「Fortune」でも評価されるほどだ。非常に有名なタイトルなので、ゲームに詳しくないユーザーでもなんとなく知っているという方は多いのではないだろうか?

 このパチスロ『メタルギア ソリッド スネークイーター』は、筐体が非常に斬新なことでも話題となった。

 どのような筐体なのか簡単に説明すると、レバーや停止ボタンなどが配置されている操作盤と液晶部分が分離しており、その間に手を回すことも可能なのだ。

 さらに、本機は業界初となる32インチフルHD全面液晶を搭載。この液晶上では非常に美しいムービーや演出が流れ、その映像美にファンならずとも思わず釘付けになったのではないだろうか?

 パチスロの進化を感じることできた本機だが、実はこの筐体の名称こそ「BIG BOSS」なのだ。BIG BOSSという名はメタルギアシリーズの中でも非常に重要な役割を果たしており、それをそのまま筐体名にしたというわけだ。

 その後、『悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow』『戦国コレクション3』でも同じ筐体が採用されたが、それ以降は残念ながら目にすることはなかった。

 斬新なカタチでアプローチするも短命に終わってしまった「BIG BOSS」筐体。だが、プロ野球界の“BIGBOSS”にはぜひ長く頑張ってもらいたいものだ。

(文=ロマニスタ鈴木)
<著者プロフィール>
 好きなゲームキャラクターがモチーフのパチンコ『CRソニック』でホールデビュー。
その後パチスロも遊技するようになりドハマりする。好きな機種は5号機時代のSNKプレイモアが出していた機種たち。パチンコでは甘デジやライトミドルを好んで打つ。サッカーと猫をこよなく愛し、週末はJリーグの試合を平均6試合くらい見ている。

【注目記事】
パチンコ・パチスロに「安全装置」が搭載される!? 警察庁が解釈基準を改正
【パチンコレトロ台】往年の名機を50台以上所持! その総購入金額は意外にも…
最初の緊急事態宣言下…休業中の「パチンコ店は何をしていたのか」?

パチスロ界にも「BIG BOSS」は存在していた!? 世界的ビッグタイトルとのタイアップで話題を呼ぶも…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合