NEW

パチンコ「アイドル店員」はオワコン!? 「如何に浅いものの考え方かと思う」業界のご意見番がネットの批判に言及

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ「アイドル店員」はオワコン!? 「如何に浅いものの考え方かと思う」業界のご意見番がネットの批判に言及の画像1

 長引く不況の煽りを受け、パチンコ店の閉店が相次いでいる。その中にはアイドル店員が属するパチンコ店もあり、一部では「アイドル店員はオワコン」との見解があるようだ。

 これについて、業界のご意見番である大崎一万発氏は、自身のYouTubeチャンネル「まんぱつ」内の動画「【老害】アイドル店員意味なかったよねって簡単に言うヤツは。」にて言及。今後についても独自の意見を述べた。

■アイドル店員によるプロモーション活動は「十分、コスパに合っている」

 アイドル店員とは、パチンコ店の女性店員が文字通り、アイドルのようにSNS上などで露出してPRを行うスタイル。2~3年前から認知されるようになり、それこそアイドル顔負けの人気を誇る店員もいるが、冒頭で述べたようにアイドル店員が属するパチンコ店が閉店したことなどにより、「結局、なんの意味も無かったんじゃないの?」と感じる客も少なくないのだそうだ。

 ただ、大崎氏は「1つのブームが続いたということは、1つの功績として挙げられる」と一定の評価。動画収録や来店イベントに多大な投資をしているホールがある中、自社の社員でプロモーション活動することは「十分、コスパに合っている」とも続けた。

 また大崎氏は、仮にアイドル店員の月収が30万円だとすると、店員業務3分の2、アイドル活動3分の1ならば月10万円の広告費と算出。普通、この金額で店の経営を立て直すことは到底無理だとし、アイドル店員を「ダメだダメだ言ってる人たち」に対して、「全部計算して物を言ってるんじゃないでしょ?」とコメントした。

■ネット上の批判に対して「如何に浅いものの考え方かと思う」と指摘

 批判するのは簡単。だが、大きな目で物を見ずに、「はい、オワコン」と言ってる人たちは「如何に浅いものの考え方かと思う」と大崎氏。文化は「いろんな努力の積み重ねで、それが終わって次の新しいものが生まれてって繋がることで広がっていく」とし、トライ&エラーの繰り返しで「いろんな形ができていく」と熱弁した。

 一方、アイドル店員が店を飛び出して演者になる場合については、「足を引っ張られたり、揶揄されたりということはあるかもしれない」と懸念。その理由は「その道のプロがたくさんいる」からで、同じ土俵に立つと「あれ?ちょっと違う」と思われる可能性があるとしたほか、店員として頑張っている姿を支持した客が離れていく危険性もあるとした。

 それでも大崎氏は、「気にせず、やれることをやっていきましょうよ」と発言。なにかが実を結んだら「僕は効果があったと思う」とし、「自信をもって、これからも活動してほしい」とエールを送った。

【注目記事】
パチスロ界にも「BIG BOSS」は存在していた!? 世界的ビッグタイトルとのタイアップで話題を呼ぶも…
パチンコ・パチスロに「安全装置」が搭載される!? 警察庁が解釈基準を改正
【パチンコレトロ台】往年の名機を50台以上所持! その総購入金額は意外にも…

パチンコ「アイドル店員」はオワコン!? 「如何に浅いものの考え方かと思う」業界のご意見番がネットの批判に言及のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合