NEW

パチスロ実戦「自力感とイケイケ感が堪らない」 人気シリーズ最新作で天井狙い! 見事成功するも…展開には恵まれず!?

パチスロ実戦「自力感とイケイケ感が堪らない」 人気シリーズ最新作で天井狙い! 見事成功するも…展開には恵まれず!?の画像1

「自力感の強いパチスロ機」 といえば、何を思い浮かべるだろうか。筆者が真っ先に思い浮かべるマシンはサミーの『エウレカセブン』シリーズ一択である。

 これまで『交響詩篇エウレカセブン2』、『エウレカセブンAO』、『交響詩篇エウレカセブン3 HI-EVOLUTION ZERO』、『ANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HIーEVOLUTION』とすべてのシリーズ機を打ってきたが、どの機種も己の引き次第で展開が左右する自力感の強さが特徴的で、これこそがパチスロの醍醐味といえる。

 久しぶりにそんな機種を打ちたいと思いホールを巡回していると、『ANEMONE』のコーナーで気になる1台を発見した。

 本機は「ガリバーボーナス」を引いても“天井がリセットされない”という仕様である。そのため、筆者が座った台はデータカウンター上100ゲームとなっていたが、メニュー画面ではすでに600ゲームを超えていた。まさに期待値の塊である。

無事に天井へ到達してAT突入!

パチスロ実戦「自力感とイケイケ感が堪らない」 人気シリーズ最新作で天井狙い! 見事成功するも…展開には恵まれず!?の画像2

 さっそく着席して200ゲームほど回すと、あっという間に天井へ到達し、ATである「Dive To Eureka Seven」 に突入。AT中は、攻撃パートのバスクードドライブ と引き戻しパートのセブンストレーサー に分かれており、これらをループしながら敵を撃破していくというゲーム性だ。継続ゲーム数などは決まっておらず、いかにレア役やベルを引けるかが重要となる。初戦は勝利期待度が高めのデビルフィッシュとなり、なんなく勝利してBIG BONUS へと突入した。

 AT中はレア役やベルをタイミング良く引いた時の自力感とイケイケ感が堪らない。また、BONUS中の楽曲も大変素晴らしく、特に「There’s No Ending」 はパチスロ楽曲の中でも筆者の中で上位を争うほどに良曲だ。是非とも聴いてみて欲しい。

 話が少し逸れてしまったが、先ほどのBONUS中では、通常の攻撃よりも多くのダメージを与えることができる「BURST保留」 を獲得。これのおかげで2戦・3戦目を勝ち抜いたが、4戦目であっけなく終了。しかし、初回のATでは500枚ほどの出玉を作ることができた。

プラス域ではあったが、このまま続行!

 このまま実戦を終了すればプラスだが、すっかりと本機の魅力に取り憑かれてしまった筆者は、もう一度ATに入れたいという思いでその後も続行。レア役はそこそこ引けるのだが、なかなかATには届かず。なんとかATに突入しても単発で終わってしまった。

 最終的には投資1500枚、回収0枚という惨敗に終わってしまったが、AT中は非常に楽しむことができた。次回は絶対にリベンジしたい。

(文=S.S0083)
<著者プロフィール>
 これまで消防士やWEB制作会社に入社した経験あり。専門学生時代に新聞奨学生のブログを書いたことで文章の魅力に取り憑かれる。現在はフリーランスのWEBライターとして活動中。10代の時にパチスロデビューし、実戦を踏まえた関連記事も作成してきた。最も好きな機種は『学園黙示録 HIGH SCHOOL OF THE DEAD』。

【注目記事】
パチンコ「RUSH突入率100%」の超韋駄天スペック!?「これ絶対覇権スペックじゃん」と期待の声が続出!!
パチスロ「1G~無限」ゲーム数不定の斬新ART性能を実現! 
社会現象を巻き起こした超人気タイトルがパチンコ化! その初代はまさかの○○○!?

パチスロ実戦「自力感とイケイケ感が堪らない」 人気シリーズ最新作で天井狙い! 見事成功するも…展開には恵まれず!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合