NEW

パチンコ店で起こった「衝撃的な出来事」…果たしてアノ言葉の意味は!? 【松戸檸檬の人生ちらみせ道中膝栗毛】

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ店で起こった「衝撃的な出来事」…果たしてアノ言葉の意味は!? 【松戸檸檬の人生ちらみせ道中膝栗毛】の画像2

 当然、「いいです」と断ったけれど、大当りラウンドを消化しだしたおじいさんに「いいから! 」と急かされ貰ってしまった。ジ ュースをご馳走して、有り難く使わせてもらったが、なかなか当りが引けず、ドル箱を空にする度に「もう一箱いいよ」と言われるので、最終的に罪悪感でイッパイになり離席したという思い出だ。

 そんなカサゴのような神々しいおじいさんもいるが、とても稀なケースで、大抵は人の魚群や確変中を観察するおじいさんがほとんどだと思う。

今でも忘れない、名古屋のの某ホールで出会ったおじいさん。 

 ある日、海物語を打っていて時短を消化していると視線を感じた。隣で打ってるのならば、それほど気にもならないけれど、後ろの台に座って観察されると非常にやり辛い。

 視線を感じて振り 向くとニタニタと笑っているおじいさんが、空いている私の隣の席に座り、まるでカップルシート のようなノリで一緒に液晶を見出したのである。

「なに、この人…!」と警戒しながら打っていると、 何かを言ってきた。パチンコの音でかき消されて全然聞こえない。「○☓△□~! 」 か細い声で何かを言ってるが聞こえないので、おじいさんの口元に耳を寄せた。

 すると「や〇せてー!」……驚いて声が出なかった。私の台を打ちたいということなのか、それとも…。ここで深堀りすると危険だと判断し、とりあえず聞かなかった事にして目の 前の時短に集中した。

 あのニタニタ予告で嫌な予感はしてたのに、なんで耳なんか寄せちゃったんだろう。そのおじいさんはしばらくすると立ち去り、シマの隅から私を観察したものの、私が台から立ち上がる気配がないため、諦めて帰っていった。

 そうだ、私は忘れていた。見ているだけで 癒やされる亀じいがいたから、すっかり街の社交場だと思っていたが…ここは人の欲が渦巻く鉄火場だ。とりあえずあの時に発せられた言葉は、どちらの意味なのか未だ分からない。

(文=松戸檸檬)
<著者プロフィール>
 パチンコ発祥の地・名古屋市出身。ファッション誌の編集者になる予定がパチンコ雑誌の編集者になった事がきっかけで、この業界にズブズブと浸かる。編集者の後、フリーライターを経て、開発会社にてグラフィックデザイナーとなる。パチンコ業界の外側から内側まで経験し、業界で稼いだお金はキチッとホールに還元する清く正しきパチンカー。 

【注目記事】
パチスロ「ノンストップ万枚」も話題の激アツ新台! 爆裂5号機レベル…初代踏襲の「希少機種」が大暴れ!?
【パチンコ実戦】甘デジ「継続率83%×2回大当り保証」のWループ機能を搭載!
甘デジ「ST10,000回」マシンで大爆発! 絶体絶命の窮地を救った「まさかの機種」とは

パチンコ店で起こった「衝撃的な出来事」…果たしてアノ言葉の意味は!? 【松戸檸檬の人生ちらみせ道中膝栗毛】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合