NEW

【パチスロ新台】AT突入時から「2400枚確定」も!? 6号機屈指の“自力感”と”一撃性”を実現したシリーズ最新作がまもなく!新台分析―パチスロ編―

【この記事のキーワード】, ,

【パチスロ新台】AT突入時から「2400枚確定」も!?  6号機屈指の自力感と一撃性を実現したシリーズ最新作がまもなく!新台分析―パチスロ編―の画像1

 突出した「自力感」と「一撃性」は6号機屈指。大都技研のグループ企業・サボハニはこのほど、シリーズ最新作となるパチスロ『超ギラギラ爺サマー』をリリース予定だ。

『超ギラギラ爺サマー』(サボハニ製)4月18日導入予定

【パチスロ新台】AT突入時から「2400枚確定」も!?  6号機屈指の自力感と一撃性を実現したシリーズ最新作がまもなく!新台分析―パチスロ編―の画像2
大都技研公式HPより

 同社の看板タイトル『吉宗』のスピンオフ作として、2010年にリリースされた『ギラギラ爺サマー』。その後継機となる本機は、1G純増約7.0枚の差枚数管理型AT「ギラギラッシュ」が出玉増加の軸となっている。

 AT突入のメイン契機となるCZ「ギラチャンス」は、前半戦と最終決戦の2部構成。まず前半戦では規定ゲーム数を消化するまで「BAR揃いの2択」が発生→成功で最終決戦の権利をストックし、最終決戦ではその「権利ストック分だけ青7揃いの2択」が発生→成功でATが約束されるといったフローだ。

【パチスロ新台】AT突入時から「2400枚確定」も!?  6号機屈指の自力感と一撃性を実現したシリーズ最新作がまもなく!新台分析―パチスロ編―の画像3

 AT突入時は必ず「ギラギラアタック」へ突入し、ここで初期枚数を決定。成立した押し順ベルに応じて枚数を獲得できる。具体的には、液晶上に表示されている「6パターンの枚数」とその押し順ベルがリンクしており、上記の画像でいえば、第一停止が左リール・青7ナビで+1000枚獲得となる。これは完全自力の6択となっており、仮に第一停止が中リール・BARナビであれば、有利区間完走となる「2400枚」をいきなりゲットできてしまうのだ。

 さらに本機には、先代を踏襲した上乗せ特化ゾーン「スーパーギラギラッシュ」や本機最強の上乗せゾーン「絶乗RUSH」といった強力な出玉トリガーが搭載されている。初期枚数が少なかったとしても、メインATで大量上乗せ→有利区間完走という一撃も十分に期待できるだろう。

【注目記事】
【パチンコ新台】1/199でトータル継続率96%の衝撃!? 終わる気がしない激アツRUSHを堪能せよ!
【パチンコ実戦】甘デジ「右打ち72%で10R大当り」爆発力もある不朽の名作パチンコに挑む‼
パチスロ「2連続完走で5000枚オーバー」の圧勝! AT開始時で「2400枚目前」という“神展開”も!?

【パチスロ新台】AT突入時から「2400枚確定」も!? 6号機屈指の“自力感”と”一撃性”を実現したシリーズ最新作がまもなく!新台分析―パチスロ編―のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合