NEW

甘デジなのに「右1500発比率50%」の超激アツ仕様! 新台分析-デジハネP蒼天の拳 双龍-

【この記事のキーワード】, ,

甘デジなのに「右1500発比率50%」の超激アツ仕様! 新台分析-デジハネP蒼天の拳 双龍-の画像1

「右50%1500発×連チャン濃厚フラグ」搭載の甘デジ新台が間もなく登場

 ライトミドルながら「時速70000発オーバー」の爆速報告も浮上した『P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲』が好調の大手サミー。

 そんな同社は甘デジ分野にも超強烈な出玉性能を内蔵した怪物マシンをリリース予定だ。「右50%1500発×連チャン濃厚フラグ」を搭載した爆発力あふれるRUSHに熱い視線が注がれている。

『デジハネP蒼天の拳 双龍』(サミー)

甘デジなのに「右1500発比率50%」の超激アツ仕様! 新台分析-デジハネP蒼天の拳 双龍-の画像2
公式HPより

■大当り確率:約1/99.9→約1/99.8
■賞球数/カウント:1&2&3&15/10C
■確変割合:ヘソ2%・電チュー100% ST20回
■電サポ回数:40回or100回or649回
■遊タイム:379回→低確率(低確時短含む)250回転後に発動※大当り間1回のみ
■大当り出玉&振り分け
・ヘソ
「1500発 ST20回+時短80回」2%
「300発 時短40回」98%
・電チュー
「1500発+天授の儀(ST20回+時短629回)」25%
「1500発+蒼拳RUSH(ST20回+時短80回)」25%
「300発 ST20回+時短20回」50%
・ST20回(天兆ZONE中)
「1500発+天授の儀(ST20回+時短629回)」50%
「300発+天授の儀(ST20回+時短629回)」50%
○○○

 大当り確率は約1/99.9で、初当りの大半が時短となる突破型STスペック。RUSHへの基本ルートは「時短40回」での引き戻しとなる。

 RUSH「蒼拳RUSH」は「ST20回+時短80回」or「ST20回+時短20回」の2パターン存在。ST中の大当り確率は通常時とほぼ同じだが、このST20回で当選させることができれば最上位モード「天授の儀」へ突入だ。

 天授の儀では「ST20回+時短629回」が付与されるため次回大当り濃厚。大当りの恩恵が時短中・ST中で変化するという斬新なゲーム性となっている。

 そして、本機の最大の特徴といえるのが大当り出玉。電サポ大当り時は、ST・時短の状況を問わず「1500発比率50%」という破格の出玉を手にすることができるのだ。甘デジとは思えぬ強烈な一撃も期待できるだろう。

 また本機には、低確率250回転消化後に発動するタイムが搭載されている。「時短379回転」が付与と、余裕を持って次の大当りを狙うことが可能だ。電サポ抽選のため、ここでも1500発比率50%は健在。ハマリを救済する手厚い恩恵といえるだろう。

デジハネP蒼天の拳 双龍』の導入は4月18日を予定している。

【注目記事】
パチンコ・パチスロで懸賞生活を検証! 1年続ければ一財産を築けるかも?
【パチスロ新台】BIG290枚が“即連チャン”で一撃大量出玉も!? 「1G連×天国モード」を搭載した究極マシンがまもなく見参‼ 新台分析―パチスロ編―
パチスロ「機械割80%」前代未聞の設定L実戦! 大負け覚悟も予想外の展開が!?

甘デジなのに「右1500発比率50%」の超激アツ仕様! 新台分析-デジハネP蒼天の拳 双龍-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合