NEW

パチンコ新台「ST100%」で10R比率も高め! 超大物タイアップ機が甘デジ・ライトミドルでいよいよデビュー!!

パチンコ新台「ST100%」で10R比率も高め! 超大物タイアップ機が甘デジ・ライトミドルでいよいよデビュー!!の画像1

豊丸産業がパチンコ新台を2スペック発表

 昨年、立て続けにプロモーションムービーをアップしたのは、並々ならぬ気合の表れか。パチンコメーカー・豊丸産業はこのほど、かねてより発売を告知していた『Pコマコマ倶楽部with坂本冬美199ver.』及び『PAコマコマ倶楽部with坂本冬美99ver.』の製品サイトを開設。特徴やゲームフローなど詳しい情報を公開した。

 同社の人気シリーズと演歌界の大御所とのコラボレーション機である本機は、両スペック共にSTタイプ。ライトミドルバージョンの大当り確率は199.8分の1、甘デジバージョンの大当り確率は99.9分の1で、どちらも大当り後は100%STへ突入する。

 STはライトミドルバージョンが50回、甘デジバージョンが10回で、ライトミドルバージョンはこれに時短50回が加わる「スペシャルチャンス100回」がスタート。トータル継続率は約72%を誇る。

 ST1~10回転目は「真コマコマモード」、ST11~50回転目は「冬美チャンス」、51~100回転目は「お祭りチャンス」と演出ステージが切り替わる点も大きな特徴のひとつと言える。ちなみに、高確率中の大当り確率は49.9分の1だ。

 一方、甘デジバージョンには25回・50回・100回と3パターンの時短回数があり、ST10回転後に付与される仕組み。高確率中の大当り確率は20.9分の1で、演出ステージはST中が真コマコマモード、その後はお祭りチャンスへ移行する。

両スペックとも遊タイムを搭載

 また、両スペック共に遊タイム機能を搭載しており、ライトミドルバージョンは低確率500回消化、甘デジバージョンは低確率265回消化で到達。その後はそれぞれ時短759回、時短379回が発動する。

 肝心の大当り出玉については、ライトミドルバージョンは3R約300個、5R約500個、10R約1,000個の3種類で、振り分け割合は状態を問わず3R:25%、5R:25%、10R:50%。対する甘デジバージョンは5R約500個、10R約800個の2種類だが、5R大当りには時短25回or50回の2パターンがあり、振り分け割合は状態を問わず5R時短25回:33%、5R時短50回:33%、10R時短100回:34%となる。

 演出に関して触れると、通常時は「コマコマモード」「七夕モード」「南国モード」と3つのモードから選択可能で、コマコマモードはコマのアクションが楽しめるシンプルな演出が魅力。七夕モードは霜月めあ・月野もも・くるす蘭と3人の棋娘が活躍するモードで、南国モードはミニキャラがわいわいと盛り上げる賑やかなモードだ。

 ST中の真コマコマモードは月が輝けばテンパイのチャンスを迎え、テンパイすれば激アツ。ライトミドルバージョン限定の冬美チャンスは坂本冬美が歌い上げるモードで、お祭りチャンスは棋娘が神輿を担いだ後の展開で期待度が大きく変化する。

 もちろん、BGMには「また君に恋してる」「夜桜お七」「祝い酒」といった坂本冬美の代表曲を使用。録り下ろしの新曲「祭ノトモシビ」などを聴くこともできる。

 なお、導入は6月6日を予定している。

【注目記事】
パチンコ店「7万発の大盤振る舞い」その裏には…店長を激怒させた〇〇ミス!?
パチンコ新台「たった3連で11249発」の怪物!「右ALL3800発」の詳細が遂に明らかに!!
【パチンコ実戦】遊びやすさ抜群の甘デジマシンで激アツのオンパレードも…

パチンコ新台「ST100%」で10R比率も高め! 超大物タイアップ機が甘デジ・ライトミドルでいよいよデビュー!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合