NEW

パチスロ「兎味ペロリナ」の出世作が終了へ…ファンから悲しみの声が多数

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ「兎味ペロリナ」の出世作が終了へ…ファンから悲しみの声が多数の画像1

「兎味ペロリナ」の出世作が終了へ…

 先日、パチンコ・パチンコ業界のビッグカップル誕生が大きな話題となった。スクープTVのエース・寺井一択とマルチタレント・兎味ペロリナが結婚を発表したのだ。

 実戦動画では「超売れっ子」の2人。様々なチャンネルでレギュラー番組を持つなど、今後の活躍にも期待されている。

 そんな中、残念なニュースが舞い込んできた。兎味ペロリナのレギュラー番組「NEW GENERATION」が最終回を迎えるという。

「NEW GENERATION」はJANBARI.TVの人気動画シリーズの一つ。兎味ペロリナの出世作とも言える番組で、都内某ホールにて黒バラ軍団・リノと共にパチスロ実戦を行う内容となっている。

 2017年4月からスタートした同番組。開始当時はパチスロライター・フェアリンが出演しており、実戦対象機種が5号機『アイドルマスターライブインスロット』と『パチスロ ハードボイルド~グリフォンの幻影~』であった。

 9月30日(第24話)の配信でフェアリンが降板。代役として白羽の矢が立った人物が兎味ペロリナである。思い起こせば、兎味ペロリナの初登場は衝撃的であった。

 元々アイドルや歌手業などマルチタレントとして活動はしていたものの、パチンコ・パチスロ業界では全くの無名とも言える状況だったが…この流星の如く現れた新人は一躍大ブレイクを果たし、トップクラスの人気を獲得していった。

 今やインフルエンサーとなった兎味ペロリナの始まりの地が「NEW GENERATION」なのだ。そんな同番組も5年の歴史に幕を下ろす。

番組最後を飾るマシンは看板機種の『押忍!番長ZERO』

 本動画シリーズは4部構成となっており、4月18日現在は最終実戦の2パートが配信されている。チェックするならば『NEW GENERATION 第231話(1/4)【押忍!番長ZERO】』から確認すべきだろう。

 番組最後を飾るマシンは看板機種の『押忍!番長ZERO』。メインとして扱うホールも多く、実戦ホールにおいても設定状況に期待が出来そうだ。

 同番組での収支は兎味ペロリナが+8798枚とのことで、差枚で万枚達成まで目前という状況。同実戦にて合計プラス万枚となれば有終の美を飾ることができる。

 気になる方、ご興味のある方はチェックしてみてはいかがだろうか。

【注目記事】
パチンコ新台「約94%ループ」の実力は? 大当り200回超・7万5000発など爆裂報告が続々!-初打ち実戦速報-
甘デジを凌駕する「めっちゃ甘スペック」も話題に…大スターはパチンコ店にも熱狂を呼び込む!!
パチンコ「天国モード」は常識外れの爆裂システム!? 怒涛の連チャンを生む“状態”の正体とは!!

パチスロ「兎味ペロリナ」の出世作が終了へ…ファンから悲しみの声が多数のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合