NEW

パチスロ「設定6濃厚」実戦…朝一「中段チェリー」からの超展開!?

【この記事のキーワード】,

パチスロ「設定6濃厚」実戦…朝一「中段チェリー」からの超展開!?の画像3

 今回はフリーズ発生とはならなかったが、メインAT直撃。直撃時はATレベルの優遇が存在するので、低投資で一気に出玉を伸ばすチャンスだ。

 息巻いて回していくも残念ながら2連の167枚で終了。目を覆いたくなる枚数だが、勝負はこれからだ。

 しばらく設定推測をしつつ様子を見ると、どうやら高設定の匂いがしてくる。設定3以上濃厚のAT終了画面が出現したことも決め手の一つだが、AT突入率が設定6の数値を上回っている点も大きい。

パチスロ「設定6濃厚」実戦…朝一「中段チェリー」からの超展開!?の画像4

 特に疑似ボーナスからのAT突入率が異常。11回中9回も成功している。本機は疑似ボーナスでAT非当選のまま終了した場合の「逆転抽選」に大きな設定差があり、設定1〜6で約7.8〜約40.2%と段違いだ。

 逆転抽選の可否は見抜けない仕様だが、最終ゲームを超えて当選演出が発生したパターンも多かったので、恐らく複数回「逆転」したのだろう。流石にここまで「私は高設定です」というアピールをされたのではブン回す他ない。

 結果はマイナス342枚。自分でも驚くほどATがやれなかった。最終的なAT突入率は約1/422と設定6の1/456を上回っていながら敗北。自力感の強いマシンはヒキが伴わなければ高設定でも苦しい展開になりがちなのかもしれない。

 因みに全台系であったようで、隣の台は6000枚オーバーでドル箱が別積みまでされていた。隣の人と腕を交換したい…。

(文=大松)
<著者プロフィール>
 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】
【パチスロ新台】純増スピード約9.5枚の超オンリーワンスペック… 初当りの「2回に1回は600枚獲得!?」の大型タイアップ機がまもなく!
【パチンコ実戦】甘デジ2万発オーバーも達成の爆裂台に挑む!!
パチンコ1500発当りが「玉一発」で決着! 破格の確率ながら「ALL10R×高ループ」RUSH搭載の激アツ!!

パチスロ「設定6濃厚」実戦…朝一「中段チェリー」からの超展開!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合