NEW

甘デジ『牙狼』最新作が超話題…90.38%継続の新たな超連チャン機も発表した人気パチンコメーカーへ熱視線!!

甘デジ『牙狼』最新作が超話題…90.38%継続の新たな超連チャン機も発表した人気パチンコメーカーへ熱視線!!の画像1

激熱スペックを次々に甘デジ化

 パチンコ『牙狼』シリーズを筆頭に、多くの人気タイトルを手掛けているサンセイR&D。そんな同社は、多彩なスペックを積極的に甘デジ化させている印象だ。

 今月には最大3000発が高ループする一撃特化マシン『P巨人の星 一球入魂3000』の甘デジタイプが登場した。『PA巨人の星 明子2000Ver.』である。

 大当り確率1/99.9で、RUSH 突入率は50%。「時短1回+残保留4回」が付与され、時短中に当れば「5R×4回分=1600発」を獲得できる。残保留4回での大当りは30%が「5R×5回=2000発」と、軽くなっても強烈な一撃性は健在だ。

 RUSH継続率は「最大70.5%」と連チャン力も十分。ミドル版の爆発力を甘デジで見事に再現した仕上がりと言えるだろう。

 また、確変率100%の安定感を有する『P笑ゥせぇるすまん〜最後の忠告〜』の甘デジ版『PA激デジ 笑ゥせぇるすまん最後の忠告』も忘れてはならない。

 大当り確率が1/77.74と軽いうえに、その全てが確変に繋がる。その後は転落フラグor大当り当選まで電サポが付与される安心設計(電サポ40回+α)。右打ち中は35.2%が10R約880発を獲得できるため、遊びやすくもまとまった出玉にも期待できる仕様だ。

爆裂タイトル『牙狼』が激デジで登場予定!?

 このほかにも、検定通過が報告された『P激デジ真・牙狼RBY4』がスタンバイ。今後も甘デジ分野を大いに盛り上げてくれそうな気配だが…。

 サンセイR&Dの注目すべき甘デジ新台は他にも存在する。継続率が90%を超える連チャン性能と、大当りが短期決着する爽快感。爆速ミドルを彷彿とさせる激熱スペックが間もなくホールへと降臨する。

甘デジ『牙狼』最新作が超話題…90.38%継続の新たな超連チャン機も発表した人気パチンコメーカーへ熱視線!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合