NEW

パチンコ業界「初の試み」に大きな反響…新しい可能性を求めた行動に注目

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ業界「初の試み」に大きな反響…新しい可能性を求めた行動に注目の画像1

地域の異なるパチンコ店同士やライバル店同士の交流が活発に

 3月に滋賀県大津市のパチスロ専門店『ダラムS-1』と『エンターテイメントオメガ大津』が、店舗間でスタッフを交換し来店客に総付け景品を提供するというコラボイベントを開催したそうだ。他店の制服を着用したスタッフが店頭に立つのは業界初の試みとのこと。

 このような試みが店舗同士、業界、地域にとって少しでもプラスになるのであれば実に素晴らしいことではないだろうか。ひと昔前であれば考えられなかったような発想だろうし、こうした他店、法人同士の交流はTwitter上でも日々活発化しているようだ。 

 以前ご紹介したTwitterアカウント『アイスの人@呉ゾロ』さんの固定tweetには、ある景品のポスター画像が。そこには『法人の壁を超えろ・フォロワー様×協力店舗様合同販売』と書かれており、HIT広島観光大使も務めているゾロさんオススメの怪獣サイダーというご当地商品を合同で販売するという企画のようだ。

 その販売ホールは全国10店舗以上にもなり、中には誰もが知る大手法人の店舗も含まれている。どちらかといえば暗いニュースの多いパチンコ業界だけに、「少しでも明るい話題を提供したい」「少しでも業界を盛り上げたい」という姿勢には頭が下がる思いだ。

法人の壁を超えている方は他にも

 法人の壁を超えているのはゾロさんだけではない。これまた以前ご紹介したパチンコ業界屈指の有名アカウントである『うららの新台購入最前線』。うららさんはPIA系列の所属との事だが、少し前のtweetには“あるイラスト”が。

 それが『たなか@自称ミクちゃん広報』というミクちゃん系列店舗の広報の方が作成したコラボイラストである。

 この広報さんは他にも色々な店舗とのコラボイラストも描かれているようで、それを見ているだけで楽しい気持ちになってくる。

パチンコ業界「初の試み」に大きな反響…新しい可能性を求めた行動に注目のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合