NEW

パチンコ「25万発」も話題の敏腕メーカー…甘デジ新台「突破率UPの人気シリーズ」を発表!!

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ「25万発」も話題の敏腕メーカー…甘デジ新台「突破率UPの人気シリーズ」を発表!!の画像1

個性が光る実力派メーカー

 特徴的なスペックのパチンコ機種を積極的に生み出しているマルホン工業。P機の時代になってからも魅力的なマシンを数多くリリースしている。

 その一つが「インフィニティ」シリーズの後継機『P天龍∞2』。3段クルーン突破で約6000発となり、引き戻しに成功すれば最大「約1万2000発」という強烈な一撃出玉を獲得できる。

 その類まれな出玉性能を武器に、デビュー当初から爆裂報告が続出。中にはトータル差玉「25万発」という大盤振る舞い状態となっていたホールもあったようだ。

 また、先日シリーズ最新作の検定通過も話題となった『P鳳凰∞』も忘れてはならない。80%継続のRUSHと、3穴クルーンによる引き戻しが織りなす強力な連チャン力で多くのファンを魅了。14万発を超える大量出玉が報告されるなど、抜群の存在感を放っていた。

 先日デビューした『P獅子王』は、電チュー経由の通常大当りが実質連チャン濃厚(時短10000回)となる従来の仕様を覆すスペックを実現。約0.5秒の高速変動と継続率83.5%のRUSHを武器に活躍中である。

 このように他とは異なる斬新な機種を提供しているマルホン工業。そんな同社は、甘デジ分野にも激アツ新台をリリース予定だ。

『P真シャカRUSH Jr.』(マルホン工業)

■ヘソ大当り確率:1/117.2
■CZ突入:1/1875
■合算確率(大当り+CZ):1/110.3
■高確率(大当り+小当り合算):1/25.3
■賞球:1&4&3&11
■カウント「大入賞口上(V)」:9カウント
     「大入賞口」:10カウント
■RUSH突入率(引き戻し込み):約58%
■電サポ回数(大当り後):小当り変動1回まで(一部で小当り変動10回まで)
      (CZ突入後):時短1回
■遊タイム:低確率時300回転消化で突入
■大当り内訳
・ヘソ
「3R・330発+RUSH突入」50%
「3R・330発+煩悩ゾーン突入」50%
・電チュー
「10R(実質9R)999発+RUSH継続」14%
「4R(実質3R)339発+RUSH継続」28%
「3R・330発+RUSH継続」21%
「3R・330発+RUSH継続・インフィニティ復活」0.5%
「天昇チャレンジ(役物抽選)」36.5%
○○○

『P真シャカRUSH』のゲーム性を踏襲した甘デジタイプ。大当り及びCZ突入を合算した確率は1/110.3となっている。

 ヘソ大当り時はRUSH又は「煩悩ゾーン」へ各50%で突入。煩悩ゾーンは通常の約4.6倍の大当り確率となるCZで、ここで図柄揃い大当りを射止めた際は「真シャカRUSH」突入が濃厚だ。これらを含めたトータルRUSH突入率は約58%である。

パチンコ「25万発」も話題の敏腕メーカー…甘デジ新台「突破率UPの人気シリーズ」を発表!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合