NEW

甘デジ「時短上乗せ」で大当りを繋ぐ新基軸スペック! 刺激的な確変ループを楽しめる!!

【この記事のキーワード】,
甘デジ「時短上乗せ」で大当りを繋ぐ新基軸スペック! 刺激的な確変ループを楽しめる!!の画像1
「時短上乗せ」で大当りを繋ぐ新基軸スペック『P花満開 月光』

「月光」と聞いて何を思い出すだろうか。それによってその人の知識や教養の一端が垣間見える。例えばベートーヴェンのピアノソナタやドビュッシーのピアノ曲を思い浮かべるのなら、この記事の続きは読まないほうが良いだろう。

 帝国海軍の夜間戦闘機と答える人はオタク気質であるかもしれないし、私のように「魁!!男塾」における呉竜府(ごりゅうふ)の男をイメージするなら愛読書は民明書房であろう。あとになって「目が見えない」と言われた時の衝撃も忘れられない。

パチンコにおける「月光」といえばコレ!

 そして、パチンコファンであれば当然『P花満開 月光』が真っ先に思いつくはずである。『THE FINAL』と銘打たれた伝説の名機、『花満開』のシリーズ最新作である。

 その甘デジタイプ『P花満開 月光GCA』がこのたび導入された。大当り確率が1/99.9と遊びやすい確率で、確変は次回大当りまで継続。確変突入率は55%だが、通常大当りの後に30回転の時短が付与される。

 王道の次回ループタイプのようであるが、時短に本機のキモとなる機能が搭載されている。それが「時短上乗せ」である。

 本機は電サポ終了時の残保留にて突発時短が抽選され、見事に当選すればさらに30回転の時短が追加される。さらに上乗せ時短(30回転)消化後も残保留では突発時短が抽選され、時短をループさせることが可能なのである。

 こうして延長された時短で引き戻しを狙う新機軸のゲーム性となっている。残保留時の突発時短抽選確率は約1/17.88。それを最大4回転で抽選するのだが、上乗せ期待度は約20.6%になる。

 ちなみに、突発時短の抽選条件「電サポなし状態の特図2」とすると、時短の最終回転は電サポが切れた状態と解釈されるので、その1回転を含める考え方の場合は上乗せ期待度が約25%である。

時短上乗せと確変ループによって高い連チャン性能を実現

 この上乗せ時短を考慮したトータルの継続率は約71%にまでアップ。次回ループの安定性に加え、充実の連チャンを味わうことができるのである。さらに、右打ち中は大当りの10%が最大出玉となる10ラウンド約1000発になる。

 また、安定感でいえば、通常確率を250回転消化すると発動する遊タイムも搭載。大当り確率は一般的な1/99.9ながら浅い発動条件となっている。突入する電サポは379回で、実に97.8%が大当りへと繋がるものである。

 時短の上乗せの新機能による新たなゲーム性を確立した『P花満開 月光』の甘デジタイプ。刺激的な確変ループを楽しみたい方はお試しあれ。

(文=大森町男)
<著者プロフィール>
 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

【注目記事】
パチンコ実戦「継続80%×ALL1500発」遊タイムから一撃万発! 食うか食われるか“深淵の怪物”にリベンジ成功
パチンコ遊タイム到達でまさかの「エラー発生」…電源オフから驚愕の展開が!?
パチンコ業界「初の試み」に大きな反響…新しい可能性を求めた行動に注目

甘デジ「時短上乗せ」で大当りを繋ぐ新基軸スペック! 刺激的な確変ループを楽しめる!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合