NEW

パチンコ「1時間出っ放し」の衝撃実戦!? “玉を根こそぎ吸い取る”革新的マシンで爆裂出玉が炸裂!!

パチンコ「1時間出っ放し」の衝撃実戦!? 玉を根こそぎ吸い取る革新的マシンで爆裂出玉が炸裂!!の画像1

 ここ直近の負債だけで中古の軽自動車が買えちゃうくらいパチンコでやられている、フリーライター・華光パチ助の実戦記録。今回の機種は、京楽産業.の看板シリーズ最新作『ぱちんこ仮面ライダー闇のライダーver.』です。

 4月4日にリリースされた新台ほやほやの本機。まずは基本スペックについてご紹介。

『ぱちんこ仮面ライダー闇のライダーver.』

パチンコ「1時間出っ放し」の衝撃実戦!? 玉を根こそぎ吸い取る革新的マシンで爆裂出玉が炸裂!!の画像2
京楽産業.公式HPより

■大当り確率:約1/319.6→約1/32.0
■賞球:3&1&1&5&7&15(10カウント)
■確変割合:70%
■大当り振り分け
・通常時・確変中・時短中
「2R・300発+確変」70%(確変or時短中は超連撃バトルRUSH突入)
「2R・300発+時短30回」30%
・超連撃バトルRUSH中
「10R・1500発+超連撃RUSH」70%
「2R・230発+時短30回」30%

○○○
 本機は、初当り時の確変「連撃バトルRUSH」中にまた確変を引き当てると、小当りRUSH「超連撃バトルRUSH」が発動する仕組み。この間は約1/3.6で小当りが発生し、その期待出玉は約1300発となっています。

 さらに約1/32で抽選している大当りで7図柄が揃えば10R確変・1500発と、一撃の破壊力は抜群。その性能の高さは、同社が誇る小当りRUSH最強マシン『GANTZ』シリーズに匹敵するといえるでしょう。

 さて、そんな本機を打ちたいと思った理由は主に2点。純粋に「全滅アタッカー」を経験したいからという好奇心と、筆者自身が小当りRUSH搭載機を得意としているからです。

 後者の実績でいえば、初代『GANTZ』で3万発オーバーを数回、昨年リリースされたニューギンの『Pベルセルク無双』では、小当りRUSH中に9倍ハマリの400Gオーバーを達成するなど、大当りまでハメるのがお上手なのです。逆に、初当りなどの通常大当りも重く、一向に収束する気配はありませんけどね(怒)。

 話が少し逸れましたが、得意の小当りRUSH機となれば打たない理由がない!ということで、平日の夕方から実戦をスタート。

パチンコ「1時間出っ放し」の衝撃実戦!? “玉を根こそぎ吸い取る”革新的マシンで爆裂出玉が炸裂!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合