NEW

パチスロ「リセットが激アマ」の新事実…狙い目の出玉率は驚異!?

パチスロ「リセットが激アマ」の新事実…狙い目の出玉率は驚異!?の画像1

実は「リセットが激アマ」の新事実が?

 大松のパチスロ「ハイエナ」実戦。今回は以前にもピックアップした『パチスロひぐらしのなく頃に祭2 カケラ遊び編』について、新情報をお伝えしたい。

 前回は天井機能などの狙い目に関してお伝えしたが、新たな狙い目が発覚。本機は「リセットが激アマ」である可能性が非常に高い。

 朝一は夜の神社が背景となっている「暇潰し編」からスタート。リセット時は同ステージから開始するという認識で良さそうだ。

 本機は有利区間が開始されるタイミングでCZとなるタイプのマシン。「暇潰し編」は中身がCZ「絶対意思ZONE」と同様の内容である可能性が高い。

 実際、同ステージの流れとして大まかに25〜35Gほどで連続演出に発展。演出成功でボーナス変換ゾーン「運命分岐モード」に突入する。これはCZと同じ動きだ。

 公開されているホールデータを追ってみると、やはり朝一30Gほどで当選している履歴が目立つ。

 サンプルとしては少ないが、308件のデータから32件が30G前後で当選。確率からして約10.39%でリセット恩恵を享受できたと予想できる。

 獲得枚数としては平均443.82枚(減算区間含む)となっており、設定1で50枚あたり43.5Gベースであると仮定すると、朝一「暇潰し編」のみ消化した場合は平均+11.63枚となった。

 枚数を見れば大したことないように思えるが、出玉率に換算すると133.72%。4号機のハイスペック機も顔負けの数字である。

 サンプルに関しては、オープンデータから抽出しているため、据え置きのデータも入っている可能性も存在。実際はさらに期待値が上がるかもしれない。

低リスクで堅実な効果を見込める狙い目?

 筆者は34回のチャレンジを行い内7回が初当りに繋がっている。その中には140枚獲得と残念な結果となったケースもあれば、完走レベルの出玉を得たケースも存在。

パチスロ「リセットが激アマ」の新事実…狙い目の出玉率は驚異!?の画像2

 同ケースでは初当りから1500枚オーバーを獲得。5連移行は80%ループの「カケラ遊び編」に突入し、終了後は有利区間リセットとなりCZからスタートする。

 このCZを突破し、初当りをループ。結果的に一連の流れで2208枚の獲得に成功した。2度目の初当りでも「カケラ遊び編」に手が届いていれば一撃3000枚も射程に入っただろう。

 低リスクで堅実な効果を見込める狙い目となっているので、本機の朝一は大チャンスといえるかもしれない。

(文=大松)
<著者プロフィール>
 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】
パチスロ「ノンストップ万枚」も話題の激アツ新台! 爆裂5号機レベル…初代踏襲の「希少機種」が大暴れ!?
【パチンコ実戦】甘デジ「継続率83%×2回大当り保証」のWループ機能を搭載!
甘デジ「ST10,000回」マシンで大爆発! 絶体絶命の窮地を救った「まさかの機種」とは

パチスロ「リセットが激アマ」の新事実…狙い目の出玉率は驚異!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合