NEW

甘デジ「ST10,000回」マシンで大爆発! 絶体絶命の窮地を救った「まさかの機種」とは

【この記事のキーワード】,

甘デジ「ST10,000回」マシンで大爆発! 絶体絶命の窮地を救った「まさかの機種」とはの画像1

第96回「甘デジ10万発の野望」

 連休週間に突入である。今年は4/29の「昭和の日」が金曜日、そして「憲法記念日」「みどりの日」「こどもの日」のクリーンナップが火・水・金ということで、5/2の月曜日と5/6の金曜日を有給にすれば最大10連休になる。

 つまり、今年のPゴールデンウィークは継続率90%である。2日と6日の引き戻しが条件になるが。もちろん、ノーマルデジパチライターこと町男はフル稼働で仕事である。確率は辛いのに出玉は少ない。そりゃ人気出んわ。

 なので、パチンコくらいは連チャンしてほしい。切なる願いではあるが、そんなおとぎ話みたいなことを実現できるのか。『PA FAIRY TAIL2』に聞いてみることにしよう。

 RUSHにさえ突入すれば約75%ループと50%1000発となるこのマシン。ゲーム性は特殊だが、「ごちゃごちゃ言うな、当てればいいんだろ」というパチンコの本質を体現する機種でもある。さて、結末やいかに。

 バッドエンドであった。38回転で初当りを引き当てたまでは良かったが、ゼレフバトルモードでは一切の見せ場はなく、ラストバトルでも青・青・緑・青・青と考えうるもっとも期待できないパターンになる始末。RUSH入らず。

安心・安定の100%STマシンに着席

 次に打ったのは『P中森明菜・歌姫伝説~THE BEST LEGEND~1/99ver.』。RUSHに突入させるのさせないの、突破するのしないのと考えなくて済むのがこの機械の良いところ。中森明菜とST100%は偉大である。

 とにかく初当りさえ引けばどうにかなるこの機種で、見事に200回ハマリ。しかも打ち始めたのが278回転からで、初当りの回転数は487。なんでやねんと思いつつも、まあいい。ここからが本当の勝負なのである。

 はい、ドスルー。「DESIRE」で最後クリアすればってところまで行って、赤ボタンまで出現したのに外れやがった時はすべてがスローモーションになったものである。ちょっと泣きそうになった。飾りじゃないのよ涙は。はっはー。

甘デジ「ST10,000回」マシンで大爆発! 絶体絶命の窮地を救った「まさかの機種」とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合